初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

家庭菜園の台風対策

家庭菜園と台風被害について

投稿日:

■病気から家庭菜園を守る

強い雨風が起こる台風は、土の跳ね返りによる、
家庭菜園への被害が考えられます。葉っぱや茎が傷つきますので、
病原菌が侵入しやすい時期となっています。

敷き藁などを使い、土の跳ね返りについて対策する他、
敷き藁などが飛ばないように、ヒモなどで固定しておく必要があります。

台風が通過したあとは、葉っぱの下の方が黄色くなってしまった物、
ひどく傷のついた葉っぱや実をとり、風通しを良くしましょう。
また、泥などの汚れもきちんとジョウロで落としておくと良いでしょう。

■排水から家庭菜園を守る

スポンサーリンク

排水口を深めにしておき、台風通過後に、畑に水が溜まっていれば、
排水を行いましょう。水はありすぎてしまうと、根腐れの原因となります。

■強風から家庭菜園を守る

支柱が倒れないように固定しておきましょう。
キュウリやナス、トマトなどの野菜は、支柱とネットをしっかり結び、
暴風に備えます。大きな台風の場合には、ネットを先に倒しておくのも有効です。

スイートコーンなどの野菜の場合は、強風で倒れてしまっても、
自分の力で立ち上がることが出来ます。無理に人の手で立ち上げれば、
茎を折ってしまう原因となりますので、注意が必要です。

また、支柱や鉢、プランター、ジョウロやバケツなど、
風に吹き飛ばされることのないよう、確認してください。

スポンサーリンク

-家庭菜園の台風対策
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

家庭菜園の台風対策|天気予報に注意して大雨、防風対策

家庭菜園の台風対策は済んでいますか? 天気予報に注意して、台風が来る前に大雨、防風対策をしましょう。 樹木 台風で折れた枝が飛んだりすると大きな事故につながります。 台風が近づく前に、混みあった枝は切 …

ナス苗 風よけ

家庭菜園で野菜の保温・風対策|手軽なキャップ利用がおすすめ

春のポカポカとした陽気になると、家庭菜園も忙しくなります。 しかし、この頃の天気というのは日中こそ暖かく感じるものの、 夜間は急激に冷え込むことなどもあるので、注意が必要です。 スポンサーリンク 関連

no image

家庭菜園の野菜を台風から守るために必要なこと

台風は、ある程度予測のつくものですが、その猛威には、なかなか太刀打ち出来るものではありません。 折角育てた植物たちが、台風の被害に遭ってしまわないよう、きちんと台風に対する対策を練っておきたいものです …

カテゴリー

最近のコメント

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。