初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

家庭菜園の台風対策

家庭菜園の野菜を台風から守るために必要なこと

投稿日:

台風は、ある程度予測のつくものですが、
その猛威には、なかなか太刀打ち出来るものではありません。

折角育てた植物たちが、台風の被害に遭ってしまわないよう、
きちんと台風に対する対策を練っておきたいものです。

家庭菜園で台風対策する場合の備えとしては、
被害を最小限にすることや、他のご家庭に迷惑が掛からないように
したいところです。

そのために、支柱の確認は怠らないようにしましょう。

台風シーズンは夏となりますから、夏野菜に、支柱を組んで、
育てている方も多いと思います。インゲンや、ナス、トマトなどの
支柱が倒れないように、しっかり土に埋まっているか確認しておきましょう。

スポンサーリンク

万が一、台風の影響により支柱が倒れてしまった場合には、
野菜が傷まないように気をつけて立て直し、支柱の補強をしましょう。
後は、野菜次第になってしまいます。

他のご家庭に支柱が倒れないようにも工夫しておきたいところですね。
また、その他、家庭菜園に使う道具にも気をつけなければいけません。

例えば、ジョウロやバケツなど家庭菜園で使う用具は、
台風前にきちんと飛ばされない場所に片付けておく必要があります。
水が入っていれば、重さで飛ばされないかも知れませんね。

また、物置などにしまえない場合には、石などを詰めておくのも、
1つの方法です。何にせよ、人の家などに飛ばされることのないよう、
きちんとチェックしなければなりません。

台風の後は、支柱にしろ、その他の道具にしろ、
1度、畑に行き、問題がないか調べる必要があります。

スポンサーリンク

-家庭菜園の台風対策
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

家庭菜園と台風被害について

■病気から家庭菜園を守る 強い雨風が起こる台風は、土の跳ね返りによる、家庭菜園への被害が考えられます。葉っぱや茎が傷つきますので、病原菌が侵入しやすい時期となっています。 敷き藁などを使い、土の跳ね返 …

no image

家庭菜園の台風対策|天気予報に注意して大雨、防風対策

家庭菜園の台風対策は済んでいますか? 天気予報に注意して、台風が来る前に大雨、防風対策をしましょう。 樹木 台風で折れた枝が飛んだりすると大きな事故につながります。 台風が近づく前に、混みあった枝は切 …

ナス苗 風よけ

家庭菜園で野菜の保温・風対策|手軽なキャップ利用がおすすめ

春のポカポカとした陽気になると、家庭菜園も忙しくなります。 しかし、この頃の天気というのは日中こそ暖かく感じるものの、 夜間は急激に冷え込むことなどもあるので、注意が必要です。 スポンサーリンク 関連

カテゴリー

最近のコメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。