初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

オクラの育て方

オクラのプランター栽培|高温性なので10度以下の低温は危険

投稿日:

オクラはプランター栽培も可能な作物です。
また、夏を通り越して秋口まで莢果とよばれる実と、花を、
楽しむことができます。
家庭菜園 オクラ
広い家庭菜園をお持ちの方は勿論のこと、ベランダ菜園をされている方、
庭先で野菜を育てたいと考えている方などにも、お勧めです。

スポンサーリンク

オクラの食べ方は非常にさまざまです。
お漬物にしても美味しいですし、サラダや天ぷらにしても美味しく、
パスタなどとの相性も良いので、和洋問わず、調理が出来ます。

オクラは高温性なので、10度以下の低温は非常に危険です。
良く、オクラの育て方の失敗として葉が枯れてしまった、生長しない、
などが挙げられますが、このほとんどが気温のせいと言えます。

スポンサーリンク

植える時期が早すぎてしまったり、低温の日が続いてしまうと、
こういった状況になりやすいので、注意しましょう。

また、この時水分が足りないのではないか?と思い、水をたくさん
与えてしまう人も居ますが、これは根腐れや、立枯病などの原因と
なりますので、十分気をつけてください。

オクラは、充分に暖かくなった頃に植えます。
1箇所につき、4-5粒ほどをまいて、発芽したら2?3株を残して育てます。

最初のうちの生長は遅いので、1箇所につき2本を植えるようにし、
収穫量を高めるのが良いかと思います。

また、オクラにもさまざまな品種がありますので、スーパーなどでは、
普段見掛けることのないオクラを育てるのも、家庭菜園ならではです。

オクラの管理として大切なのは、良く観察することです。
茎葉の育ち具合を毎日見るようにし、葉が混み合っているようなら、
随時、葉を摘み取って通気性を良くします。

また、肥料が少なくなっていると花の咲く位置が高くなってしまい、
花から上の葉の枚数を確保することが出来なくなります。

そんな時は思い切って実を収穫してしまい、大きく育ってから、
畦間に追肥を行なっていきます。肥料を与えすぎてしまうと、
形が悪くなることもあるので、注意しましょう。

また、センチュウ(ネマトーダ)にオクラは弱いので、
発生してしまった畑は、連作を行わないように気をつけてください。

スポンサーリンク

-オクラの育て方
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

家庭菜園でのオクラの育て方|たくさん収穫できる人気の健康野菜

オクラは、近年、パスタなどにも使用され、若い世代の方にも大変好まれている食材の1つとなりました。 独特の粘り気が良いと評判のオクラの花は、クリーム色のハイビスカスのような花を咲かせるアオイ科の植物です …

家庭菜園 オクラ

オクラの栽培|わき芽の摘み方と葉の管理の仕方

オクラの幼果の収穫が始まるころ、 株元からわき芽が出て枝分かれすることがあります。 スポンサーリンク オクラのわき芽をそのままにしておくと オクラの主茎の伸びが抑えられ、 収穫できるオクラの幼果が少な …

no image

オクラの原産地と日本での歴史

真夏でも収穫できるオクラは、和食にも洋食にも合いますし、 サラダとしても取り入れることができ、夏バテ防止にピッタリです。 ツルボケさえ気をつけて育てれば、長く収穫することができるので、 家庭菜園に是非 …

家庭菜園 オクラ

家庭菜園でオクラを上手に育てるための手入れ方法と害虫防除

オクラの発芽後、1つのくぼみごとに3株程度になるように 間引きした後は、そのまま育てていきます。 スポンサーリンク 茎の節に1つずつ花を咲かせるオクラは、それから、 約1週間-10日ほどで食べごろを迎 …

no image

オクラは花も楽しめる|アオイ科でハイビスカスなどが仲間

オクラは切ると、独特のネバネバが出てくるようになります。 このぬるぬるとした汁は、ムチンと呼ばれるもので、 胃粘膜の保護や、整腸作用があるので、胃腸の調子が悪い時に、 是非、取り入れていただきたい野菜 …

カテゴリー

最近のコメント

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。