初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

シソの育て方

シソの原産地と日本での歴史

投稿日:

非常に古い時代より日本に親しまれているシソは、ヒマラヤから、
ミャンマーへ、そして中国南部から、日本へ渡来した植物です。
その時代は、縄文時代には既にあったとされていますから、
日本の数ある野菜や、果物の中でも、特に歴史の古い種類だと言えます。
新潟県にいたっては、約2500年前ともいわれる土器と一緒に、
シミの穂や、シソの実が出土されたそうですが、シソと言うのは、
自生していた可能性も否定できないため、このあたりはまだ、
明確には分かっていません。
シソの栽培は、日本では平安時代より始まったと言われています。
10世紀頃の和書を見ると、シソは「イヌエ、ヌカエ、ノラエ」と、
呼ばれていたようで、今とは違い、薬草としても用いられていたんだとか。
もちろん、今のように、漬物などとしても食べられていたようです。
シソは、春まきの1年草です。
生育のできる温度は、大体20度?23度ほど。
発芽適温は22度ほどとなりますから、春頃に種まきするのが理想です。
4月に種まきする植物の中でもシソは、暑さにも強い方ですし、
土質も選ばないので、家庭菜園初心者の方でも充分に育てることのsできる、
難易度の低い作物だと言えるでしょう。
シソと言うのは、苦手な人も居ますが、料理にはとても向いていて、
そのままお刺身と一緒にしても良し、刻んで薬味としても良し、
豚肉などに巻いて焼いても良しと、使い勝手の良い食材です。
家庭菜園では、このように、さまざまな調理法で楽しむと、
より、楽しめるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

-シソの育て方
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

シソへの追肥のやり方|花穂も料理に使える上手なシソの育て方

シソへの追肥はシソの苗を植えつけた2週間後に 1回目をやります その後、2週間ごとに、2回目、3回目と与えていきます。 1回目の追肥はシソの条間に浅く溝を作ってそこに施します。 2回目と3回目はうねの …

no image

シソの栽培・育て方|独特の風味のジャパニーズハーブ

家庭菜園で少量の株でいい場合はポットでシソの苗を作り、 シソがある程度大きくなったら、定植します。 シソの種まき シソの種はポリ鉢に5粒くらいまき、苗を育てます。 土はシソの種が隠れるくらいのうすめに …

no image

シソの種まき時期|生育適温は20?23度

シソの種まきの適期は、4月になります。 生育適温は20?23度、発芽も22度前後の気温があれば行われるので、 季節としては、とても作業もしやすい時期となります。 また、直播栽培の他、シソは移植栽培も可 …

no image

しその防腐力は強力です|おいしいシソの育て方

紫蘇の独特な香りはペリルアルデヒトという芳香成分です。 スポンサーリンク 紫蘇は生ものに添えて食べることが多いですが、 それは強い防腐力があり、食中毒の予防になるからです。 紫蘇はあまりたくさん食べる …

no image

シソの収穫のタイミング|葉が10枚以上になったら収穫

シソの栽培のポイントをまとめました。 全5点の注意点を守れば、ご自宅でも簡単にシソが栽培、収穫できます。 ■直播栽培とする場合は、点まきにする 直播栽培の場合は、株間を20センチほと、1箇所5?6粒ほ …

カテゴリー

最近のコメント