初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

アスパラガスの育て方

アスパラガスの手入れとホワイトアスパラの栽培方法

投稿日:

■ホワイトアスパラガスの栽培方法

普段、私たちが良く目にし、食べているものは
グリーンアスパラガスと呼ばれているものですが、
白いホワイトアスパラガスも、グリーンアスパラガスと同じ品種なんです。
ご存知でしたか?

今日は、このホワイトアスパラガスの栽培方法を
少し紹介させて頂きます。

グリーンアスパラガスと同様に、ホワイトアスパラガスも同じ株で
日光が新芽に当たらないように、柔らかい土をかぶせて
育てると良いでしょう。
土は、20センチ?30センチほどかぶせてください。

ベルギーやフランスではとても有名なホワイトアスパラガスですが、
日本では缶詰が主流となっています。

しかし、近年北海道などで生産されるようになりましたので、
スーパーによっては購入することが出来るかも知れません。

日光に当てるか当てないかの違いでここまで
見た目に差が出るのも面白いですね。味も、ホワイトアスパラガスと
グリーンアスパラガスは違いますので試してみてください。

■アスパラガスの手入れ方法

春が訪れると、3日に1本ほどのペースで新芽が出ます。
20センチ?30センチくらいの芽になったら、随時収穫
してみてください。

スポンサーリンク

しかし、ここで注意です。
芽を採取し尽くしてしまうと、次の年に株が残らなくなります。
20日ほど収穫を楽しんだら、後は残しておくようにしてください。

アスパラガスというのは、夏の生育期にしっかりと葉を伸ばし、
光合成を行うことで根っこに栄養を蓄えます。

これが来年の発芽のための栄養になりますので、
しっかりと育てていきたいですね。

元々、アスパラガスというのは乾燥に強い植物ですので
夏場であっても特に水やりが必要な植物ではありません。
雨が当たる場所で育てていれば、問題ないでしょう。

また、家庭菜園で数株育てる程度であれば病害虫にも耐性があり、
非常に育てやすいと言えます。

秋ごろになると、地上部が枯れてきます。
黄色く枯れたようになったアスパラガスは、地上に出ている部分を
切り取り、土を綺麗に保っておきます。

その後、根っこの周りに大きめの穴をつくり石灰と
有機質の肥料を適量、施してください。

こうすることで、次の春までアスパラガスが元気に育ち
収穫も出来るようになります。

スポンサーリンク

-アスパラガスの育て方
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

アスパラガスの原産地と日本での歴史

アスパラガスの原産は、地中海沿岸、西ヨーロッパ、 南ロシアです。日本には、観賞用としてヨーロッパに伝わり、 その後、大正時代になって食べられるようになりました。 “アスパラガス&#8221 …

no image

アスパラガスの栽培のポイント|株間は40センチ程度必要

アスパラガスの栽培のポイントは、合計4つです。 この4点は重要となりますので、アスパラガス栽培時には、 参考にしてみてください。 ◆アスパラガスは酸性度に弱いので、調節を行う アスパラガスの根は、横に …

no image

アスパラガスの冬の管理方法|長く収穫するには寒い時期の手入れが重要

家庭菜園では、さまざまな野菜を育てることが出来ますが、その中でも、アスパラガスは長くて7年?8年間も収穫を楽しむことが出来ます。 このように長い期間、収穫を楽しむためには、生長期・収穫期以外の、寒い時 …

no image

アスパラガスは何年も収穫できる|コストパフォーマンスの高い野菜

アスパラガスって、なんだか他の馴染みのお野菜より栽培が難しそうですが、 実は全くの逆で、物凄く育てるのが簡単なお野菜です。 根を深く張る野菜なので、出来れば露地栽培が理想ですが、深めの鉢を選べば 実は …

no image

アスパラガスの育て方|毎年収穫できて楽しい野菜

■アスパラガスについて クサキカズラ科の多年草であるアスパラガスは、茄子やトマトなどの野菜とはちょっと異なる点があります。 私たちがアスパラガスとして食べている部分というのは、土から顔を出す芽の部分の …

カテゴリー

最近のコメント