初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

アスパラガスの育て方

アスパラガスの原産地と日本での歴史

投稿日:

アスパラガスの原産は、地中海沿岸、西ヨーロッパ、
南ロシアです。日本には、観賞用としてヨーロッパに伝わり、
その後、大正時代になって食べられるようになりました。
“アスパラガス”は新芽を意味する言葉ですが、日本では、
和名として”オランダキジカクシ”という名前を持ちます。
これは、生長すると草丈が伸び、葉が茂ることから、
キジも隠せるほどだと言われたことに由来しています。
アスパラガスは、多年草で1度植えれば、10年くらい収穫できます。
家庭菜園では、長期間育てることができるので、そのスペースは、
空かないものとして考えていく必要があります。
アスパラガスは、雌雄異株ですので、雌株のみ花が咲きます。
雄株は収穫量が多いと言われていますが、苗の段階では、
なかなか見分けることができないので、選ぶのは難しいです。
家庭菜園では、早春に種まきを行い、1年間根株を休め、植え付ける方法より、
秋から春先に出回る、休眠中の根株を購入するのがベストです。
大体植え付けは11月?3月頃に行います。
栽培期間が長くなりますので、酸度調整はしっかりと行い、
充分な土作りを心がけてください。
また、アスパラガスの茎葉は150センチほどにも伸びますので、
早めに支柱を立てて倒伏防止の作業を行いましょう。
その後は、追肥、中耕、土寄せしながら育てて行きます。
1年目のアスパラガスの収穫は見送り、2年目以降から収穫します。
ただし、もともと3年以上の大株を利用している場合は、
この限りではありません。
一般的には、4月?5月の萌芽後に収穫する春どりが基本です。
2ヶ月くらい収穫を行った後は、株をゆっくり休める方法です。
また、長期どりと呼ばれる方法もあります。
これは、1ヶ月くらい順次収穫を行い、太い茎を立茎させる方法です。
この方法であれば、10月くらいまで収穫することができますよ。
尚、収穫は地際よりハサミでカットするか、根元をおって行います。

スポンサーリンク

-アスパラガスの育て方
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

アスパラガスの手入れとホワイトアスパラの栽培方法

■ホワイトアスパラガスの栽培方法 普段、私たちが良く目にし、食べているものはグリーンアスパラガスと呼ばれているものですが、白いホワイトアスパラガスも、グリーンアスパラガスと同じ品種なんです。ご存知でし …

no image

アスパラガスの栽培のポイント|株間は40センチ程度必要

アスパラガスの栽培のポイントは、合計4つです。 この4点は重要となりますので、アスパラガス栽培時には、 参考にしてみてください。 ◆アスパラガスは酸性度に弱いので、調節を行う アスパラガスの根は、横に …

no image

アスパラガスは何年も収穫できる|コストパフォーマンスの高い野菜

アスパラガスって、なんだか他の馴染みのお野菜より栽培が難しそうですが、 実は全くの逆で、物凄く育てるのが簡単なお野菜です。 根を深く張る野菜なので、出来れば露地栽培が理想ですが、深めの鉢を選べば 実は …

no image

アスパラガスの冬の管理方法|長く収穫するには寒い時期の手入れが重要

家庭菜園では、さまざまな野菜を育てることが出来ますが、その中でも、アスパラガスは長くて7年?8年間も収穫を楽しむことが出来ます。 このように長い期間、収穫を楽しむためには、生長期・収穫期以外の、寒い時 …

no image

アスパラガスの育て方|毎年収穫できて楽しい野菜

■アスパラガスについて クサキカズラ科の多年草であるアスパラガスは、茄子やトマトなどの野菜とはちょっと異なる点があります。 私たちがアスパラガスとして食べている部分というのは、土から顔を出す芽の部分の …

カテゴリー

最近のコメント