初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

スイカの育て方

スイカが着果しない失敗を防ぐための栽培ポイント

投稿日:

■2番花、3番花に着果させるのがポイント
スイカの雌花は、親蔓、子蔓ともに、7?8番目の節につき、
その後、5?6節ごとに雌花がついていきます。
最初につく雌花は、まだまだ株の成長段階の途中の花となるので、
そのに実を付かせると、生育が疎かになってしまうことがあります。
そのため、スイカの着果は2番花、3番花を狙って着果させるようにしてください。
また、着果を確実に行うために、人工授粉を行い促してあげます。
花粉はその機能の寿命が短いので、晴れた日のAM9:00頃までには、
遅くとも授粉の作業を終えるようにしてください。
授粉の作業日は、収穫期の目安になりますので、メモを取り、
それに合わせて収穫時期を考えていきます。
■スイカは、摘果の作業も重要!各蔓に対して1つの果実となるように
着果後、2週間くらいの間に、形の良い丸くなった実や、
外観から見て、傷のない綺麗な実を選んで各蔓1つの果実となるよう、
摘果の作業を行います。
スイカは、他のトマトやナスなどの果菜類と比べても特別大きく、
この摘果の作業はとても重要なものとなります。
大きく育つためには、それ相応の栄養素が必要となりますので、
他の果実に栄養素を送らなくて済むように、摘果を行うのです。
また、これと同じ理由で、果実より下にある孫蔓や脇芽も同様に、
かき取るようにして、大きくスイカが育つように調節します。
また、残す果実の先にある蔓や脇芽に関しては、
大きく育つ上で栄養素を届ける邪魔をするわけではないため、
特に何も行わなくても問題ありません。

スポンサーリンク

-スイカの育て方
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

スイカの育て方|家庭菜園では小玉スイカからチャレンジ

スイカの原産地は南アフリカのカラハリ砂漠とされているため、暑ければ暑いほど、甘さや水分を増し、美味しくなるのだと言います。 スイカの歴史は古く、エジプトでは4000年前には既にスイカの栽培がされていた …

no image

スイカの収穫時期の目安|受粉時期を確認しておく

■高温多湿の日本でのスイカ栽培は、病害虫に注意する 高温を好むスイカですが、スイカは多湿を嫌います。 また、高温多湿の日本の気候は、病害虫も好む気候となりますので、 病害虫に対する予防は、必ず行なって …

no image

スイカの栽培温度と土壌酸度|地温は高めで酸度はpH5.0?5.5

スイカは、高温好みであるため、比較的日本でも育てやすいですが、 湿度の高い日本では、水はけに注意して、乾燥気味に育てるのがポイントです。 夏には毎日でも食べたいスイカですので、是非、作ってみてください …

no image

スイカの栄養価|カリウムとシトルリンに注目

スイカは漢字で「西瓜」と書きます。 これは、中国に伝来した時に「西から来た瓜」とされたためだと言われます。 また、スイカは日本で「水瓜」と表記することもあります。 この理由は、スイカの約90パーセント …

no image

種なしスイカの作り方|コルヒチン処理

夏の果物といえば、スイカを思い浮かべる人も多いと思います。 しかし、スイカを食べる時には、種を取りながら食べなくてはいけないため、 それが面倒だからあまり食べないという人も多いようです。 そんな方にお …

カテゴリー

最近のコメント