初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

とうもろこしの育て方 野菜の育て方

とうもろこしの受粉は風が媒介する

投稿日:

IMG_0480.jpg

とうもろこしの雌花から透きとおったひげが出始めると
四方八方に広がったような形の雄花が株の一番上に咲きます

雌花のひげはとうもろこしの粒の数だけあり、
この1本1本に風に飛ばされた雄花の花粉がついて受粉します

スポンサーリンク

とうもろこしは雄花が先に咲いて雌花が受粉可能な時期とずれていて
自家受粉できない仕組みになっています

とうもろこしを確実に受粉させるためには
まわりにたくさんのとうもろこしがあったほうがいいということです

とうもろこしは縦、横に複数の列を作って植えましょう

vtb086-s.jpg

スポンサーリンク

-とうもろこしの育て方, 野菜の育て方
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

オクラの育て方・栽培方法|健康成分ムチン・ペクチンを含む健康野菜

オクラはとても歴史の古い野菜で、 その原産地はアフリカの北東部で、 エジプトでは紀元前2世紀から すでに栽培されていたといわれています。 オクラには独特のぬめりがあり他の野菜とともに、 舌ざわりや歯ざ …

家庭菜園 トウモロコシ

とうもろこしによくつく虫の名前はアワノメイガ|スイートコーンの虫食い対策

収穫の目安は、ひがが褐色してゴワゴワになった頃に行う スイートコーンは、収穫の適期が短い作物となりますので、 取り逃がしてしまうことのないよう、気を付けてください。 実際、糖度の最も高い時期は、たった …

no image

とうもろこしで実が入らない失敗をなくすには|1列で植えるよりも複数列で

トウモロコシは、夏を感じさせる野菜の1つです。しかし、トウモロコシというのは非常に食べどきが難しい野菜でもあります。 例えば、トウモロコシは独特の甘みが美味しいところですが、この甘味である糖分は1日立 …

家庭菜園 ピーマン

ピーマンの栽培・育て方|ビタミンCで夏の栄養補給に大活躍

ピーマンの栽培ポイント スポンサーリンク ピーマンは連作障害を起こしやすいので ピーマン、ナス、トマトのあとには 3-4年植えないようにします。 スポンサーリンク

no image

栽培環境で野菜の品質は変わる

野菜の栽培には十分な光の確保と養分が必要です。 葉や果実へ光を十分当てたやるようにすることでメロンやイチゴ、みかんは甘くおいしい果物となり、ビタミンCの量も多くなります。 肥料の管理が品質を大きく左右 …

カテゴリー

最近のコメント