初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

家庭菜園ブログコラム

大豆は野菜?それとも穀物?|収穫時期によって分類されます

投稿日:

あまり知られていない事実ではありますが、実は、大豆と枝豆は同じ種類の植物です。
枝豆は種まき後、約90日間生長することで収穫が出来る子実、
大豆は種まき後、120日以上生長することで出来る種子となります。

スポンサーリンク

枝豆
この大豆と枝豆のように、収穫期の違いによって、野菜に分類されるもの、
穀物に分類されるものがあります。

大豆と枝豆では、食べ方も大きく異なりますよね。
野菜と定義される枝豆は、取ってすぐの段階で塩ゆでして頂きますが、
大豆の場合は、加工されるものです。

乾燥、貯蔵され、納豆、豆腐、味噌、醤油などとなります。
また、その大豆を発芽すると、穀物ではなくまた、野菜であるマメモヤシとなります。

スポンサーリンク

トウモロコシにも同じような事が言えます。
種子の未熟なうちに収穫をする、スイートコーンは野菜であり、サラダなどに使われます。

しかし、成熟するまで育てればトウモロコシ、穀物となりますね。
面白い話ですが、穀物と野菜にはこのような深い関係があるんです。

更に最近では、穀物アレルギーの方に対応する食品として注目されている、
アマランサスという食品があります。

このアマランサスは、種子を穀物として食べることが出来ますが、
葉・茎の部分は、野菜として定義されており、同じ植物であっても、
利用する場所に応じて、穀物・野菜の分類が違ったりもします。

穀物、野菜は難しい判別になることも多くあります。
大豆は穀物、モヤシや、エダマメは野菜、深い話となりますが、
食文化の上で、このような活用がされてきた事は本当に凄い事なんだなと感じさせられます。

⇒エダマメの育て方

⇒トウモロコシの育て方

スポンサーリンク

-家庭菜園ブログコラム
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

家庭菜園をはじめても最初は失敗の連続|ナスの台木を育てていました

家庭菜園をはじめてすぐの5月のゴールデンウィーク頃には、 トマト、ナス、キュウリ、ピーマン、トウモロコシを作り出しました。 もう、この時点で、最初のジャガイモ、ダイコンなども含め、 畑はあますところな …

no image

枝豆で夏バテ防止|エダマメは栄養価の高い家庭菜園おすすめ野菜

枝豆というと、ビールのおつまみとして良く食べられていますが、あまり、栄養価については考えたことがなかったのではないでしょうか? 実は、枝豆の栄養価は高くビタミンB1、ビタミンC、Aなども豊富に含まれて …

no image

家庭菜園で生ごみをリサイクル?|コンポスターで堆肥作り

自分の家庭菜園を持つと、明らかに生ごみの量が減ります。 自分の畑にて収穫したものは、食べられない部分は除去してから、 家に持ち帰ります。家に持ち帰った分は、全て食べれる部分なので、 余すことなく食べる …

no image

スイカの有効成分|シトルリンやカリウムが夏バテに効く

スイカは約9割が水分で出来ているという話を聞いたことがありませんか?確かに果肉のほとんどが水分なので、栄養価が低いとされがちですが、実は色々な効果の期待出来る野菜でもあります。 その効果とは、抗酸化作 …

no image

家庭菜園を作ってトマトを栽培しました

昨年の夏、人生初めて家庭菜園をしました。 まずは畑を耕すところから始めました。 わが家には庭がありましたが、土が硬すぎてそのままになっていました。 小さい耕運機で硬い土を耕し、まずは野菜の大事な土台作 …

カテゴリー

最近のコメント