初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

とうもろこしの育て方 マルチング 土寄せ・中耕 肥料・堆肥

とうもろこしの追肥・土寄せ|おいしいトウモロコシの育て方

投稿日:

トウモロコシ
とうもろこしの草丈が40㎝から50㎝になったら、
マルチフィルムをはずします。

スポンサーリンク

とうもろこしの根もとに雨が当たることで
土がしまり、とうもろこしの株が安定します。

スポンサーリンク

とうもろこしの追肥は化成肥料を1株あたり一握りほどを
うねにまいて、株元に土寄せします。

2週間ほどたってまだ樹の勢いが弱いようなら
もう一度追肥します。

⇒とうもろこしの収穫

スポンサーリンク

-とうもろこしの育て方, マルチング, 土寄せ・中耕, 肥料・堆肥
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

野菜つくり

家庭菜園での施肥の方法|肥料の与え方は、野菜によって適切な方法が異なります

堆肥や肥料の与え方には、いくつかの方法があります。 土の全体に向け、散布する方法を全面施肥、植え穴を作って肥料を与える 植え穴施肥、畝の中央に溝を作って肥料を与える溝施肥(条施肥)があります。 スポン …

no image

野菜の種類と肥料の量|収穫する野菜の種類によっても必要量は異なります

肥料の三要素は、窒素・リン・カリの3つで、それぞれN・P・Kと表記されます。育てる野菜の種類によって、このN・P・Kの量は異なりますので、この必要量を正しく守り、育てることが重要となります。 例えば、 …

no image

肥料の性質|家庭菜園で肥料を上手に使う

一般に用いられる肥料には、作物が生育するのに必要な成分が含まれています。 肥料の3要素と呼べれている窒素(N)リン酸(P)カリウム(K)には次のような特徴があります。 窒 素(N):野菜の茎や葉をつく …

no image

大根の肥料の与え方|おいしいダイコンの育て方

ダイコンの肥料はうねの中央に溝を掘り有機肥料を埋めておきます 肥料は米ぬかでも油粕でもあるもので大丈夫です肥料がない場合は肥料成分がバランスよく入った根菜類専用の肥料もありますの用意しましょう スポン …

no image

土寄せと追肥の注意点|根を傷めないように

土寄せは、さまざまな効果のある大切な作業だと言えますが、根を切らないように土を寄せることは、慎重に行わなければなりません。 通路の土や、畝の表面の土を軽く耕す時に、根っこを切ってしまうと、野菜の生長に …

カテゴリー

最近のコメント

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。