初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

肥料・堆肥

野菜に硫黄成分(S)は必須|自然界におけるスーパー栄養素

投稿日:

硫黄(S)は植物・動物の両方に存在する
アミノ酸の3種の生成に必須です

硫黄を含むアミノ酸はメチオニン、システインです

この3種類のアミノ酸はたんぱく質合成の構成成分になっています
たんぱく質がなければ植物も動物も生きていくことができません

スポンサーリンク

硫黄はたんぱく質の合成につかわれるアミノ酸につかわれるため
すべての生き物を作るものになっています

硫黄元素(S)は天然産の無毒な要素です
硫黄は多くの意健康食品や皮膚病の塗り薬につかわれています

スポンサーリンク

-肥料・堆肥
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

肥料の3大要素を覚えよう|家庭菜園の肥料の知識

野菜には、必要な元素というものがあります。野菜の中には、約50種類以上もの元素があると言われていますが、そのうち、必須となるのは17種類です。 この17種類の必須元素は、野菜が生命活動を行うのに欠かせ …

no image

野菜に必要な第2栄養素|二次要素は体を作り生育を助ける

野菜の多量必須要素としては、三要素(窒素N、リン酸P、カリK)がよく知られていますが三要素の次に必要な養分が二次要素(カルシウムCa、マグネシウムMg、硫黄S)です このカルシウム、マグネシウム、硫黄 …

野菜つくり

白菜の追肥・土寄せ|おいしいハクサイの育て方

白菜の追肥は最後の間引きが終わった後に1回目の追肥 結球が始まる前に2回目の追肥をします 1回目の白菜の追肥 最後の間引きが終わったら、株間または条間に 化成肥料を施し、土で覆います また除草を兼ねて …

no image

野菜の生育に適した環境|光、空気、水分、温度、栄養分の条件

野菜を育てるときに光、空気、水、温度、栄養分などの環境条件は健全な生育をするのに重要になってきます   土の中で種がよく発芽するには、適切な温度、水分、酸素が必要です発芽に理想的な土壌条件は …

カリウム 肥料

カリ肥料とは|肥料の三大栄養素(K)の効果

カリの必要性 野菜は多量のカリを吸収しますが、カリの生理作用や役割については 窒素やリン酸ほどは明らかになっていません。 これはカリウムの大部分が植物体内でイオンの形で 細胞の中に溶けていることに関係 …

カテゴリー

最近のコメント