初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

家庭菜園栽培の基本 水やり

猛暑の時期の家庭菜園の水のやり方

投稿日:

水やりはうねの表面が乾いたら与えるのが原則です
水のやりすぎは野菜の生育をかえってわるくさせてしまいます

乾燥が続く、猛暑時の理想的な水のやり方は
朝早くと夕方の2回です

朝のうちにあたえた水が蒸発してうねの温度の上昇を軽減し
昼には乾いて根が蒸れません

夕方にあらためて水やりをして地温を早く下げるようにします

毎日2回もの水やりは無理という人は
夕方から夜にうね間にたっぷりと水をためて
朝には水たまりがなくなるくらいにすると
朝の水やりは省くことができます

株元から離れたところに細い棒で深さ20?30?の穴をあけ
たっぷりと水を流し込むと地中に水分がいきわたります

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-家庭菜園栽培の基本, 水やり
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

野菜つくり

家庭菜園の連作障害

トマトやナス、ジャガイモなどを同じ場所で続けて栽培すると、 生育が極端に悪くなったり、枯れてしまいます。 この現象を連作障害といいます。 スポンサーリンク 関連

no image

ポイント6 同じ種類の野菜を連続で栽培するのを避けて輪作を心がける |家庭菜園の病害虫防除

同じ場所で同じ種類の野菜あるいは同じ科の野菜を作り続けていると病害虫のリスクが高まります(連作障害) ⇒連作障害にならないように野菜の科を覚えよう これは畑の土の中の微生物、養分のバランスがわるくなる …

バジル 水やり

バジルの栽培のポイント|水やり頻度の目安とコツ

バジルを種から育て始める場合には、発芽までは毎日水やりを 欠かさず行うようにしましょう。 発芽後、本葉が1枚-2枚ほどになったら混みすぎた部分を調節するために 間引きを行なっていきます。 スポンサーリ …

no image

栽培期間の長い野菜

栽培期間の短い野菜は、一般的に育てやすく初心者向けとされていますが、栽培期間が長いからといって、一概に育てるのが難しいということではありません。 ただし、栽培期間が長くなればなるほど、手間がかかるとい …

no image

夏場の水やりの注意点|暑いときにはいきなり水をやらない

最近の日本は本当に暑いです。炎天下の続く毎日であれば、鉢土もすぐにカラカラになってしまいます。 夏場は朝夕2回の水やりが必要なこともあり、お手入れが大変だと、感じている人も多いのではないでしょうか? …

カテゴリー

最近のコメント

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。