初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

家庭菜園で育てやすい野菜 家庭菜園栽培の基本

家庭菜園初心者でも育てやすい野菜|栽培期間の短いもの、手間のかからないものがおすすめ

投稿日:

家庭菜園の楽しみは、なんといっても、自分で栽培した野菜を、
収穫したその日のうちに、味わうことが出来るというところにあると思います。

ですから、野菜作りは自分の食べたい野菜や、食べてみたい野菜などを中心に、
選ぶのが1番楽しく管理出来る方法なのではないでしょうか?

スポンサーリンク

しかし、野菜には育てるものが難しいものも中にはありますよね。
初心者の方は特に、収穫するまでが不安であるかと思いますので、
育てやすい野菜より、徐々にステップアップしていく方法が無難です。

育てやすい野菜というのは、基本的に栽培期間が短い野菜のことや、
病害虫、環境の変化に強い野菜、間引き、追肥、脇芽欠き、支柱などの、
手間のかからない野菜などが挙げられます。

チンゲンサイ、コマツナ、ほうれん草といった葉と食べる野菜というのは、
種まき後に1回間引きを行うこと、1回追肥を行うだけで、収穫が出来る、
栽培期間の短い野菜として知られています。

スポンサーリンク

また、少々粘り気があり栄養価の高いとされるモロヘイヤも、
生育中に葉をかきとりつつ、育てることが出来、手間もそれほどかからないのでお勧めです。

栽培期間は長いと言えますが、ジャガイモは管理の手間があまりかからず、
誰でも育てることが出来る野菜として知られています。
調理法もさまざまで、色々な料理に応用出来るのでこちらもお勧めです。

果菜類では、ゴーヤが良いでしょう。
健康であり、強い特徴がありますので、次々と実をつけることが出来ます。
支柱が必要となりますが、日除けとしての効果も期待出来ますよ。

⇒家庭菜園で育てやすい果菜類

⇒家庭菜園で育てやすい根菜類

⇒家庭菜園で育てやすい葉菜類

スポンサーリンク

-家庭菜園で育てやすい野菜, 家庭菜園栽培の基本
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

野菜つくり

種のまき方|3つの基本的な方法のメリット、デメリット

今日は、筋蒔き(条まき)・点蒔き・ばら蒔きの3つの種の蒔き方について、 紹介したいと思います。 スポンサーリンク 畑に蒔く場合、プランターに蒔く場合、セルトレイなどの育苗箱などに、 蒔く場合などに使わ …

家庭菜園 メロン

日照時間が少なくても栽培できる野菜|家庭菜園で野菜を上手に育てる光の条件

日当たりが良いことは、野菜を上手に育てるポイントとなります。 日当たりが良ければ、冬であれ、全体的に日光を浴びることが出来るため、 生長が良くなります。 スポンサーリンク 関連

no image

肥料の性質|家庭菜園で肥料を上手に使う

一般に用いられる肥料には、作物が生育するのに必要な成分が含まれています。 肥料の3要素と呼べれている窒素(N)リン酸(P)カリウム(K)には次のような特徴があります。 窒 素(N):野菜の茎や葉をつく …

ピーマン 苗

春にまく野菜の発芽までの日数と適温

春に種をまく野菜 ナス、ミニトマト、ピーマン、リーフレタス、枝豆、とうもろこしの種をまいてからの発芽日数、最適発芽温度を紹介します。温度によって発芽までの日数がかわりますので、寒い時期は加温や保温をしてやらないと発芽までの日数がかかることになります。

no image

スプラウト野菜の育て方|簡単に作れて栄養価も高い

スプラウトとは、植物の芽が出たばかりのものをさします。種子には、生長するために必要な栄養分が蓄えられていますが、発芽した事によって、新しいミネラルやビタミンが作られるのです。 そのため、発芽直後のスプ …

カテゴリー

最近のコメント

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。