初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

ブルーベリーの育て方

ブルーベリーの花の咲き方、実の着き方(花芽分化、結果習性)

投稿日:

ブルーベリーの花の咲き方やどこに実がなるかを知っていると、樹を大きく育てたり、たくさん実を収穫するのに役立ちます。
また剪定するのに役立つ知識となります。

スポンサーリンク

 
今年伸びたブルーベリーの枝をよく見ると先端に近い部分に大きな目がつきその下に細かく小さい目が付いているのが分かります。
この大きく膨らんでいるのが花芽、細いのは葉芽です。
ブルーベリー 花芽

スポンサーリンク

春になると花芽からは房状に花が咲き、葉芽からは新梢が伸びてきます。
翌年の冬には果実になった先端の部分は枯れこみ、
葉芽から伸びた新梢の先端近くに花芽ができます。
果実をつけて弱ってきた古い枝を切り取り強く伸びている間に更新することが選定の基本になります。
 
ブルーベリーを植え付けてから1年目の幼木では花芽がついてることがありますが、このままにして果実がなると、ブルーベリーの樹が弱ってしまいます。
花芽のついてる先端の部分を剪定するか、花芽の部分を取り除いて、ブルーベリーの成長を促します。

ブルーベリー 剪定

ブルーベリーの花は4月から5月ころに前の年に葉芽から伸びた枝の先に白または薄いピンク色の小花が数十個集合して開花します。
ブルーベリーの実がなるのは品種にもよりますが、6月から8月になります。
 
 

スポンサーリンク

-ブルーベリーの育て方
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ブルーベリー

ブルーベリーの原産地と果樹特性

ブルーベリーの原産地今日日本で栽培されているブルーベリーの原産地は北アメリカです1,900年代の初め北アメリカに自生する野生のスノキ属植物をアメリカで育成したものです。美しいブルーのみがなることからブ …

カテゴリー

最近のコメント