初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

白菜の育て方

無病で良く結球したハクサイを作るには

投稿日:

無病で良く結球したハクサイを作るには、適期に種まきを行うこと、
丈夫・健康な苗を作ること、有機質肥料を充分に与えた土地に植え付けること、
害虫の防除をしっかりと行うことが重要となります。
種まきの適期は、猛暑を過ぎた頃となります。
早蒔きしすぎてしまうと、暑さで育ちにくくなりますし、遅蒔きとなると、
寒くなるまでに、充分な生長を得ることが出来なくなります。
葉の大きさ、約100枚ほどの十分な葉の数を得るためにも、
種まきの適期は、見極めておきましょう。
種まきは、セルトレイを用いる方法、または、ポリ鉢を用いる方法があります。
ポリ鉢の場合は少ない本数となってしまいまで、セルトレイを使って、
育てることをお勧めします。
育つにつれて、徐々に間引きを行い、最終的に1本?2本立ちとします。
種まきをして15日?20日ほど、本葉3枚?5枚ほどとなったら、
畑に植え付け、10日ほど生育し、1本を残すように間引きをします。
畑は出来るだけ早いうちに準備をはじめます。
準備には苦土石灰を良くまき、耕すこと、植え付ける畝となる部分に、
堆肥、油粕、化成肥料を15センチほどの深さに耕すことが必要です。
水はけの良い土地を好みますので、畝は高めに作るようにして、
降水など雨の被害に遭わないように注意sます。
苗の段階でも、ハスモンヨトウや、シンクイムシなどの害虫が発生します。
育苗時?定植20日頃までは、べたがけ資材などを使って覆ったり、
薬剤を散布するなどして、害虫の防除を行なってください。

スポンサーリンク

-白菜の育て方
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

野菜つくり

白菜の間引き|おいしいハクサイの育て方

白菜の間引き1回目は子葉が開き切ったころです 発芽遅れのものや株が込み合ったところだけ間引きします そして本葉が2枚のころに1か所が2―3株になるように間引き、 さらに白菜の本葉が6?7枚になったとき …

no image

白菜の種まき|おいしいハクサイの育て方

白菜の種はうね幅100センチなら1条まき、うね幅120センチなら2条まきにします株間の目安は50?です スポンサーリンク 1か所に4?5粒ずつまいて薄く土で覆ったあとにたっぷり水をあたえます 種のまき …

野菜つくり

白菜の土つくり・畑の準備|おいしいハクサイの育て方

白菜は日当たり、水はけがよく 2,3年白菜を育てていない場所に作りましょう 連続で白菜を栽培すると連作障害で病気が出やすくなります スポンサーリンク

no image

娃々菜(わわさい)の育て方|食べきりサイズの超小型ハクサイ

スーパーなどで売られている一般的なハクサイの重さは4?5キロです。小型のものでも3キロほどありますので、購入したはいいものの、持って帰るのに大変!といった経験をされた方も居るのではないでしょうか? そ …

no image

ハクサイ(白菜)の寒さ対策|白菜を長く上手に楽しむ方法

家庭菜園の防寒対策は万全でしょうか? 冬越しする葉菜類では 園芸用の不織布をベタ掛けしたり、 弱い霜を防ぐだけなら、寒冷紗をベタ掛けするか、 トンネル掛けすることで防げます。 ハクサイ(白菜)の収穫も …