ソラマメの育て方

ソラマメの育て方

ソラマメの育て方、種まきから整枝、摘心、収穫まで

ソラマメの収穫期は、1ヶ月未満と大変短いものとなりますが、その分、新鮮さを味わうことが出来る野菜と言えますので、家庭菜園に是非、取り入れて頂きたい野菜の1つでもあります。 ソラマメは家庭菜園でも育てやすく、収穫をした後は、なかなか味わうことの出来ない、新鮮なマメの味を楽しむことができて、とてもおすすめです。 そんなソラマメの育て方についてまとめました。
ソラマメの育て方

ソラマメの栽培管理|整枝、摘心を忘れずに行う

整枝、摘心を忘れずに行うこと 冬場は、生育の落ちる期間ですので、株はほとんど大きくなりません。 しかし、気温が徐々に上昇しはじめると、株は生長していきます。 株の大きさに変化が現れるようになった頃に、肥培管理をはじめましょう。
ソラマメの育て方

ソラマメの肥料はひかえめに、つるぼけを起こさないように注意

ソラマメは、肥料を控えめに育てるようにします。 マメ科の野菜にはもともと、根の部分に窒素を固定する、 根粒菌があるので、肥料は少なくても、育てることができます。 根粒菌は、根より栄養分を吸い取るかわりに、窒素分を供給するはたらきがあります。 ソラマメが、やせ地でも育てやすいと言われるのはこのためで、 肥料を与えすぎてしまうと、茎や葉の部分ばかり育つこととなり、 蔓ボケが見られるようになります。
ソラマメの育て方

ソラマメの栽培ポイント|種まきの時の、種のおはぐろの向きが重要

ソラマメは、幼苗期のまま、越冬させるのがポイントです。そのほか、いくつかの栽培のポイントがありますので、まとめて、紹介させていただきます。■種は、「おはぐろ」を斜め下方向に向けて蒔くソラマメは、種まきの時の、種の向きが重要となります。ソラマ...
ソラマメの育て方

ソラマメの生育適温と収穫の目安|種まき時期を誤らないようにするのが大切

ソラマメの収穫は、上を向いていたさやが、下に垂れ下がった頃が目安です。他の野菜や、マメ科のものと比べても、収穫期が分かりやすいので、簡単に収穫することができます。だらんと垂れ下がるのは、マメが充分に充実した証拠となりますので、これを目安に採...
ソラマメの育て方

ソラマメの原産地と名前の由来

ソラマメの原産地は、中央アジアだと言われています。原産地やルーツに関しては、まだまだハッキリとは分かっていませんが、約4000年前といわれる、エジプトのピラミッドにて発見されているので、約4000年前から、ソラマメは食用として食べられていた...
ソラマメの育て方

ソラマメの鮮度と栄養価|1日経過するだけでも、多くの糖分、水分が失われる

ソラマメ最大の特徴は、ほのかな甘味があるということです。ホクホクとした食感があり、食べごたえのある野菜です。しかし、ソラマメの鮮度は短く、3日で美味しくなくなるとまで言われます。収穫後、1日経過するだけでも、多くの糖分、水分が失われるので、...
ソラマメの育て方

ソラマメの育苗について|本葉が2枚ころになったら、 畑に植え付け

ソラマメの種まきは、10月頃が適期とされています。しかし、適期というのは地域によって異なるものとなりますので、比較的暖かい土地、寒い土地にてソラマメを育てる場合は注意しましょう。暖かい土地で育てる場合は、早くまき始めるようにします。逆に寒い...
ソラマメの育て方

ソラマメの種まきとまくときの向き|発芽する際に、多くの酸素と水分が必要となります

ソラマメの収穫期は、1ヶ月未満と大変短いものとなりますが、その分、新鮮さを味わうことが出来る野菜と言えますので、家庭菜園に是非、取り入れて頂きたい野菜の1つでもあります。種まきは地域によって適期が異なりますので、注意して行います。温暖地では...
ソラマメの育て方

ソラマメの種まき時期について

ソラマメとエンドウマメの種まきについて紹介します。こちらの2つは、家庭菜園でも育てやすく、収穫をした後は、なかなか味わうことの出来ない、新鮮なマメの味を楽しむことが出来、とてもお勧めです。種まきは、10月の20日前後が適期となります。関東よ...
タイトルとURLをコピーしました