サツマイモの育て方

サツマイモの育て方

サツマイモの育て方、植え付けから収穫までのおいしくつくるポイント

健康・美容効果も高いサツマイモ。 便秘の解消、コレステロール値の減少、取りにくいミネラル分の摂取、家族の健康・美容のためにも、家庭菜園の一角にサツマイモのスペースを作り、育ててみては、いかがでしょうか? 家庭菜園ならではのサツマイモの味は、美味しいですよ。 そんなサツマイモの育て方のポイントを紹介します。
サツマイモの育て方

サツマイモを植え付けた後に枯れる失敗をなくす|前の日には水を吸わせておく

サツメイモは土壌酸度への制限のない野菜になりますので、 石灰は不要です。肥料分の多い土壌ですと、イモが太らない、 ツルボケになります。 前作も、家庭菜園をされていた場所では、無肥料で育てられます。     畝幅は1メートルとって良く耕します。それから、堆肥・化成肥料、 良く耕しておきます。 畝には、地温の保持、雑草予防のため、黒いマルチフィルムを張ります。
サツマイモの育て方

サツマイモはやせた土地でも栽培できる|肥料のやりすぎに注意

サツマイモは、やせ地でも栽培できる作物です。しかし、窒素分が多くなりすぎると、茎葉ばかりが育ち、イモが太らないツルボケの状態になります。特に、前作も野菜を育て充分に肥料のある場所では、無肥料で育てるのがポイントです。その場合は、生育の状態を...
サツマイモの育て方

サツマイモの植え付け時期と植える深さ|生育適温は、16度?35度と広い

サツマイモは、高温・乾燥に強く、関東ローム層の特徴でもある、火山灰土を好む野菜です。生育適温は、16度?35度と広く、イモの肥大に関しては、20度?30度が理想です。植え付けは、5月頃より出回るつる苗で行います。つる苗の選び方は、茎が太いこ...
サツマイモの育て方

サツマイモの原産地と日本での歴史

サツマイモの原産地は、メキシコのある中南米にあります。中南米で盛んになったサツマイモはやがて、東南アジアに伝わり、中国に伝わり、17世紀のはじめに、沖縄・九州に伝わりました。九州・沖縄地方は、中国から伝わったイモであるために、サツマイモのこ...
サツマイモの育て方

家庭菜園で人気サツマイモ品種安納芋を栽培できるの?

安納芋って御存知ですか?安納芋は、糖度が高くスイーツなどにも良く使われているサツマイモの品種の1つです。スイートポテトや焼き芋などにすると、ねっとりとした独特の触感がありとても甘く、それらを引き立ててくれる品種です。そんな安納芋は、鹿児島県...
サツマイモの育て方

サツマイモの育て方|荒れた土地でも生育する丈夫な野菜

サツマイモの育て方を紹介します サツマイモは荒れた土地でも栽培しやすい丈夫な野菜です 肥料が効きすぎると葉ばかり茂ってしまい肝心のイモがうまく育たなくなってしまいます 基本的には荒れ地を好むので土をよく耕し、風通しのいいうねを作ってサツマイモにとって良い環境を作りましょう
タイトルとURLをコピーしました