土寄せ・中耕

土寄せ・中耕

土寄せと追肥の注意点|根を傷めないように

土寄せは、さまざまな効果のある大切な作業だと言えますが、根を切らないように土を寄せることは、慎重に行わなければなりません。通路の土や、畝の表面の土を軽く耕す時に、根っこを切ってしまうと、野菜の生長に大きく関わりますので、充分に注意して行なっ...
土寄せ・中耕

家庭菜園の土寄せのもう一つの目的|雑草が生えない、大きくならない

土寄せは、株元に土を寄せ上げる作業です。また、寄せ上げることは同時に、通路や畝の表面、株間の土を、柔らかくすることにも繋がります。軽く土寄せを行うと、小さな雑草を土の中に埋めてしまえるので、雑草防止として、役立ちます。このようにして土寄せを...
土寄せ・中耕

土寄せにつかう道具|中耕の効果を最大限にする

土寄せの効果を最大限得ることができるのは、肥料を与えた後です。土寄せを行うと、地中にしっかりと肥料を浸透させることができるので、野菜の根から、しっかりと肥料を吸収します。一般的には、マルチングや、種まき、定植と同時に行いますが、上記のケース...
土寄せ・中耕

家庭菜園での土寄せの効果|いろいろなやり方で用途が異なる

「土寄せ」とは、生長に合わせて株に土を寄せて集めることです。 土寄せは、さまざまな野菜を育てる過程で行われる作業の1つですが、 その用途は、それぞれ違います。
土寄せ・中耕

白菜の追肥・土寄せ|おいしいハクサイの育て方

白菜の追肥は最後の間引きが終わった後に1回目の追肥 結球が始まる前に2回目の追肥をします 1回目の白菜の追肥 最後の間引きが終わったら、株間または条間に 化成肥料を施し、土で覆います また除草を兼ねてうねの表面を軽く耕して 葉の付け根に土が入らないように注しながら土寄せをします
ダイコンの育て方

大根の間引き・土寄せ|おいしいダイコンの育て方

ダイコンの葉が5?6センチに伸びたら1回目の間引きをしますまず1本を間引きして残った大根に土を寄せて安定させます間引くダイコンの選び方は虫食いのあるもの葉に変色のあるものひょろっと伸びているもの葉の形が変なものがあれば迷わず間引きますしっ...
とうもろこしの育て方

とうもろこしの追肥・土寄せ|おいしいトウモロコシの育て方

とうもろこしの草丈が40㎝から50㎝になったら、 マルチフィルムをはずします。 とうもろこしの根もとに雨が当たることで 土がしまり、とうもろこしの株が安定します。
土寄せ・中耕

家庭菜園の中耕と夏の雑草対策|野菜の生育に対しての効果は絶大

夏の雑草対策は草が伸びてからでは作業も大変になってしまいます草が大きくなってからではタイミングが遅いのです 草取りの道具は鋤簾を使います鋤簾で土の表面をひっかくようにしてけずり草かきをします雑草は根から完全に抜かなくても大丈夫です草かきで根...
タイトルとURLをコピーしました