初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

ズッキーニの育て方

家庭菜園でズッキーニを確実に着果させるには

投稿日:

ズッキーニは別名「つるなしカボチャ」とも呼ばれるペポカボチャの一種です。
株元の葉の付く場所に実が密集してできる特徴があり、つるはありません。
生育はとても旺盛で草丈も大きくなると言えますが、横に大きくなりすぎないので、
ベランダでも十分に栽培するスペースが確保出来ます。
大体1株に対して、60センチ?100センチ平方ほどの面積を確保しましょう。
IMG_1384.JPG
■ペポカボチャに属するズッキーニの実を確実にならせるために
低温期、梅雨時は、受粉に担う昆虫の活動の少ない時期ですので、
着果が安定しません。そのため、自分で受粉を促してあげる必要があります。
気温が高くなれば徐々に昆虫の活動も盛んになるので、
人工受粉せずにも、問題なく着果するようになります。
・雌花の様子を見る
花は雌花より咲き始め、その後に雄花の開花がはじまります。
雌花は花の付け根に幼果をつけるので、すぐに確認できるかと思います。
・雄花の摘み取り
受精力の盛んな早朝(大体遅くとも午前9時頃までには)に、
雄花を摘み取って花びらを取ります。
雄しべの先端に触れると花粉が付くのが分かるかと思います。
・雌花に花粉を付ける
雄花の花粉を雌花の柱頭に、ポンポンと付けるようにしてのせます。
大体1つの雄花で3?4つの雌花に受粉させることができます。
・着果
この作業を行うことで、ズッキーニの実は確実に着果します。
着果しないことには収穫ができませんので、この作業は絶対に行い、
多くの着果が得られるようにしておきましょう。

スポンサーリンク

-ズッキーニの育て方
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

ズッキーニを長く楽しむ|生育適温は10℃~23℃

■低温は避けられるように、ポリマルチの使用をすること ズッキーニの生育適温は10度?23度ほどです。 低温にもそれほど弱い性質があるわけではありませんが、 種まきや植え付けを行う場合は、霜の季節の後に …

no image

ズッキーニは何の仲間?|家庭菜園でもできるおいしい野菜

ズッキーニは、「大きいキュウリのような」と例えられますが、 実はカボチャ属の1つペポカボチャの仲間で、黄色いズッキーニと、 緑色のズッキーニの2種類があります。 日本でもパスタやピッツァなどのイタリア …

no image

ズッキーニの育て方|キュウリに似てるけどカボチャの仲間

ピザやパスタなどにもお馴染みのズッキーニは、カボチャの仲間のペポ種の1つです。つるなしカボチャとも呼ばれているほどで、日本でも、近年知名度が高くなっている野菜の1つです。 【野菜たね】【ズッキーニ】高 …

カテゴリー

最近のコメント