初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

みんなの家庭菜園体験談

ジャガイモ男爵の育て方ポイント

投稿日:

直売所でじゃがいもの種芋買ってきました。
10キロも買ったので、買いすぎたかなと思っていましたが、
隣の畑のおばさんは20キロ買ったといってました。
gum03_ph05048-s.jpg
しまった、負けたとつい思ってしまいました。
隣のおばさんは野菜作りの名人なので、いろいろと教えてもらっています。
そろそろ植え時なのです。毎日天気とにらめっこです。
品種は、誰もが知っている男爵を買ってきました。
春作では休眠と病害の関係から、北海道産のものを使うのがいいみたいです。
今日は、畑にいって落ち葉堆肥をまいておきました。
植え付けは、60センチの畝に深さ10センチから15センチの植え溝を作って、
種芋の切り口を下にして植え付けます。
種芋は大きいものはカットするのですが、
今回は一塊20グラムで挑戦してみます。
標準より小さいですが、種芋の数を稼ごうと思います。
切る時は頂部を上にして縦に切ります。
この芽ですが、一見ランダムのように見えますが、
きちんと角度が決まっているのです。
芽が出た時にきちっと日光の当たる角度になっているのです。
このことを知って、自然のデザインはすごいなあと感動しました。
植え付けた種芋の間隔は30センチにします。
暖かくなってきたら芽が出てきますが、強い芽を2本残して、
他の弱い芽は早くに摘み取るようにします。
この芽を取らないで、すべて伸ばしてしまうと、
じゃがいもがとても小さくなってしまいます。
小さすぎて皮をむくのが大変なので、この芽かきは必ずしないといけません。

スポンサーリンク

-みんなの家庭菜園体験談
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

ミニトマト品種ミニキャロルの栽培のコツ

10号鉢に、ミニトマトの品種「ミニキャロル」を2本植えました。 接ぎ木苗です。台木はナスでした。 別の種類の植物を接いであることによって、 病気に強くなると書いてありました。 キュウリなども接ぎ木苗が …

no image

レタス栽培の失敗の経験からの再挑戦

今日は、レタスの種をまきました。 昨年の夏まきは、全然育ちませんでした。 夏の育苗に大苦戦となりました。 春作は再挑戦です。真夏の猛暑をどうするかが肝だと思っています。 あまりたくさん植えても失敗して …

no image

100円ショップから始められる家庭菜園のプチトマト栽培

私は一時期、ベランダでの家庭菜園に目覚めた時期がありました。 当時住んでいたアパートは3階建てで私の部屋は3階だったので、 日当たりは良く、ベランダも程よい広さだったため、家庭菜園にはうってつけだった …

no image

バジルの種まきからの育て方|間引きが栽培ポイント

自宅の庭が広く、農業用ハウスもあるため、 家族が様々な野菜や植物を栽培しています。 私はもらうばかりで、栽培には無縁だったのですが、 ハーブ研究科の方のブログを読み、ハーブに興味を持ったため、 バジル …

no image

家庭菜園でのキュウリを栽培するとコスパはかなり優秀です

毎年5月のゴールデンウィークの頃に、きゅうりの苗を植えます。 家庭菜園を耕して支柱を立てて、つるが巻きつくように網をセットしておきます。 そしてホームセンターで買った、200円程度の接ぎ木の苗を植えま …