初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

みんなの家庭菜園体験談

完熟トマトが食べられる家庭菜園栽培

投稿日:

何年か前から、我が家でも家庭菜園と銘打った、小さな土地での野菜作りをしています。
色々と植えているので、採れる野菜は様々ですが、無農薬の野菜とあって、
健康にも良かろうと、毎年収穫時期が楽しみです。
そして、その中でも両親が一番気にいっている野菜がトマトです。
昔祖母の家でも作っていたトマトですが、スーパーなどのお店で売っているトマトと違い、
まず完熟であること。そして、無農薬であること。
そのお陰なのか、祖母の家で採れたトマトは、
見るからに美味しそうに真っ赤ですし、何とも良い香りがしていました。
そのトマトで育った母がトマトを作りたいと思うのは、当然の欲求かもしれません。
そうして、トマトが毎年家庭菜園で採れるようになったわけです。
ただ、美味しいトマトですが、毎年植えすぎじゃない?と思われるほど作るので、
一気に10個以上採れたりして、使うのに難儀することもあります。
サラダに使うにしても、ちょっとありすぎかな?と思うこともしばしばで、
お客さんにあげたりなどしているのですが、それでも毎年収穫時期になると、
何とか少しずつ採れないものかなぁと思ったりします。
父はトマトジュースが好きなので、一人で作っては楽しんでいますが、
我が家では、そんなトマトの消費メニューとして、毎年トマトケチャップを作っています。
作るのに一時間以上かかりますが、トマトが2kgで500ml作れるとあって、
これは消費メニューに最適!と思い、最近は消費に困らなくなりました。
トマト作りは失敗することも多いですが、旬のトマトを飽きるほど食べるというのは、
考えてみればものすごく贅沢なことかも知れません。
雪が溶けるのが待ち遠しい春ですが、
また今年も沢山採れるように、畑を耕したいものです。

スポンサーリンク

-みんなの家庭菜園体験談
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

家庭菜園でのオクラの育て方

オクラは、北アフリカ原産で、発芽温度は25度から30度です。 生育適温は昼は、28度から30度、夜は20度から23度の高温性作物です。 夜温14度以下では生育がひどく悪くなってしまいます。土壌はあまり …

no image

家庭菜園でキタアカリを栽培しています

今回は私が行っているジャガイモの栽培について記そうと思います。 私が初めてジャガイモ栽培を行ったのは今から7?8年ほど前になるのですが、 それから連作を避けながらなんとか毎年栽培してくることが出来まし …

no image

からし菜の栽培|丈夫な野菜で育てやすい

からし菜が取り放題状態になっています。 いくつか野菜を栽培したのですが、最も強い植物でした。 去年の冬に雪に埋もれたのですが、雪が溶けた途端にぐんと成長しました。 他の葉もの野菜は、寒さで何かしらのダ …

no image

プランターでプチトマト栽培に挑戦

家の南側がとても日当たりが良く、 何か作らない手はない!と思い、 プチトマトを栽培してみました。 南側はガレージなので、本当は地植がしたかったのですが、 コンクリートのためできず、プランターで栽培する …

no image

ベランダでのミニトマト栽培の楽しみ方

アパート暮らしの私の小さな楽しみ、 それはベランダで植木鉢を使ったガーデニング。 どうせなら腹の足しになるものを…と思ったのがきっかけで、 子供の頃から毎年自宅の庭で栽培していたミニトマト …