初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

みんなの家庭菜園体験談

ミニトマト アイコが甘くておいしい品種です

投稿日:

家庭菜園、新米の私がお勧めするのはミニトマトです。

ミニトマトは大きいトマトと違い酸味も少なく、
甘めのものが多いので子どもから大人まで食べやすいと思います。
トマト嫌いの子どもに私は特にお勧めしたいです。
それに生のまま食べられますので便利な野菜です。
また、大きいトマトより、ミニトマトの方が多くの栄養素を含んでいると聞きます。
簡単にいつでも摘めるのもいいと私は思います。
お弁当に入れたり、食卓に栄養面だけでなく、彩としても食欲をそそります。
育て方も比較的簡単です。
初心者の方はやはり苗から育てるのが楽かなと考えます。
苗も必要最低限、お水を与えれば後はあまりあげなくてもよいのです。
トマトはあまりお水をあげない方が甘みのあるものができると言われています。
忙しい方にはぴったりだと思います。
あとは必要に応じて肥料を与えればおいしいミニトマトが出来上がります。
トマトは雨に当たりますと、実が割れてしまいますので
その辺には少し気をつけた方がいいでしょう。
割れたとしてもあまり気にしない方なら、
すぐに取れば黒ずみもなく食べられます。
次は品種です。今は色々出ていますので説明を見ながらじっくり考えるといいでしょう。
私がよく行くガーデンセンターではあるブランドの品種会を
店頭でやっていましたので試食をすることもできました。
そのようなこともありますのでチェックするといいと思います。
私が断トツでお勧めしたいのはアイコです。
そうです、愛子様からとられたといいます。
そのため割りと新しい品種です。
新しいですがかなりもう出回っている品種です。
ちょっと長めなミニトマトで少しサイズも大きめです。
そして何よりその甘さです。甘みがものすごく強く、それがおいしいのです。
ぜひ試してほしいですね。育ててみる場合は赤色、黄色どちらも育ててみてください。
栄養素が違うし、味も少し変わります。
私の畑では黄色の方がぷくぷく太っちょでとてもよくできるのです。
畑によって、色々ありますのでぜひ試してみてください。
 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-みんなの家庭菜園体験談
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

プランターでフルーツトマト栽培

自宅で簡単に家庭菜園を行うには、 プランターを活用すると良いと思います。 初心者でも簡単に家庭菜園に挑戦する事が出来ます。 プランターを上手く活用して、 ベランダ菜園を楽しむ事が出来ると思います。 ア …

no image

家庭菜園でジャガイモ男爵を栽培|メークインよりも作りやすい

家の前の家庭菜園でジャガイモを栽培しています。 品種はおなじみの男爵です。 メークインも同様におなじみの品種ですが、男爵の方が育てやすいのです。 我が家では男爵の種芋を3月の間に植えていますが、 男爵 …

no image

家庭菜園でプランター栽培を楽しんでいます

その始まりは、ふと窓の外を眺めたのが始まりです。 思うところ、夕方になるまでの時間ならばまあまあ日当りは良いと方なので、 何かを植える環境としては打って付けなのでした。 そうして、何事に於いても即決即 …

no image

ミニトマト・アイコが家庭菜園にはまったきっかけ

私の会社で人からトマトをいただきました。 私はトマトは食べれないわけではないのですが、 あまり好んで食べる事はないのですが、 せっかくいただいたので食べてみました。 するととても甘く、皮がはじけるよう …

no image

家庭菜園でミニパプリカを栽培しています

苗で買ってきたミニパプリカはツルが元気良く伸びて、収穫も楽しめました。 スーパーで売っているパプリカの半分よりもやや小さいくらいのサイズで、 サラダの彩りや添え物に使うのに、一個がちょうど使い切れる感 …

カテゴリー

最近のコメント