ホーム » 野菜の育て方 » アスパラガスの育て方

スポンサードリンク

アスパラガスの育て方カテゴリの記事一覧

アスパラガスは何年も収穫できる|コストパフォーマンスの高い野菜

アスパラガスって、なんだか他の馴染みのお野菜より栽培が難しそうですが、
実は全くの逆で、物凄く育てるのが簡単なお野菜です。


根を深く張る野菜なので、出来れば露地栽培が理想ですが、深めの鉢を選べば
実はプランターでも栽培が可能です。



種から育てるよりは、苗から育てることをお勧めします。
園芸店で大きめの苗を選んで育てるのが良いでしょう。

IMG_2519.JPG

と、いいつつ、私は某100円均一で「根」が売られていたので、それを育てました。
それでも非常に立派に育ち、7年経った昨年の初夏も沢山収穫出来ました。
その点では非常にコストパフォーマンスの良い野菜とも言えますね。

とにかく、アスパラガスの魅力は、
ズボラな人でも一度植えれば約10年収穫が可能な事です!


できたら植えてから2年間位は、株を育てるために収穫を控えたいところではあります。
収穫出来るのは一年のうち5、6月頃の二ヶ月ほどですが、
その間に恐ろしくニョキニョキ生えぐんぐん伸びて行きます。


「あ、今日アスパラガス収穫し損ねた。また今度やろう」と思ってほおっておくと
次見た時は、30センチも伸びていた...なんてことがある位、成長が早いです。


おすそ分けする時でも、よその家庭菜園のおすそ分けと被りにくいですし、
国産のものはそこそこ値段のするものだからか、喜んでもらえます。
収穫したてのアスパラガスは、とっても柔らかくて甘いですし、是非味わってみてほしいです。


アスパラガスは日光を当てなければ、ホワイトアスパラガスになります。



スポンサードリンク

アスパラガスの栽培のポイント|株間は40センチ程度必要

アスパラガスの栽培のポイントは、合計4つです。この4点は重要となりますので、アス...

続きを読む

アスパラガスの原産地と日本での歴史

アスパラガスの原産は、地中海沿岸、西ヨーロッパ、南ロシアです。日本には、観賞用と...

続きを読む

アスパラガスの収穫後の手入れ・管理

アスパラガスの収穫期は、夏までです。スーパーで購入したアスパラガスとは違う、新鮮...

続きを読む

アスパラガスの冬の管理方法|長く収穫するには寒い時期の手入れが重要

家庭菜園では、さまざまな野菜を育てることが出来ますが、その中でも、アスパラガスは...

続きを読む

Return to page top