初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

家庭菜園の病害虫防除

防虫ネット、寒冷紗を利用する|家庭菜園の害虫防除

投稿日:

ilm17_da02025-s.jpg

家庭菜園の害虫の予防で特に有効なのが
寒冷紗を使って野菜を覆う方法です。

寒冷紗は寒季の保温のために使われるものですが、

害虫の予防にもよいのです。

その理由は害虫の多くはアオムシのような
チョウの幼虫かアブラムシですが、

チョウが家庭菜園を ヒラヒラと飛んでいるのは
キャベツなどの野菜に卵を産卵するためです。

スポンサーリンク

春も温かくなると産卵された卵は幼虫になり、

野菜の葉を食べ始めます。

寒冷紗を使って野菜を覆っておくとチョウやアブラムシは

産卵ができなくなるのです。

寒冷紗は苗や種を植える時点から覆っておいた方が安全です。

野菜では特に葉菜類に適しており、

ハクサイ、ホウレンソウ、ダイコン、レタス、キャベツ、

ブロッコリー、カリフラワー、チンゲンサイの栽培に利用できます。

スポンサーリンク

-家庭菜園の病害虫防除
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ウリハムシ

ウリハムシの上手な駆除方法|見つけたら補殺がコツ

ウリハムシを駆除する場合は活動が鈍い低温の午前中がよいでしょう。ウリハムシはキュウリやかぼちゃ、スイカなどの葉を円く食害し、葉に穴をあけてしまう害虫でたくさん発生して食害を受けると作物の生育がわるくなるだけでなく、ひどい場合は枯れてしまうこともあります。ウリハムシが発生しやすい時期は5月と8月です。ウリハムシの成虫を見つけたら補殺するのがいいでしょう

no image

家庭菜園での害虫の駆除方法

ピンセットで虫を取り除く 家庭菜園で発生するアオムシ、ヨトウムシなどの大型害虫は ピンセットなどで捕獲して駆除します。 毎日葉の表だけでなく、裏までひっくり返して観察して発見します。 とくに食害されて …

no image

ポイント4 株間を十分にとって風通しの良い環境を作る|家庭菜園の病害虫防除

野菜にはそれぞれの野菜あるいは品種ごとに適切な株間というものがあります 株の間隔が十分にあいていないと日当たりや風通しがわるくなり病害虫の原因となるカビが発生しやすくなります 野菜の苗を植えるときは、 …

家庭菜園 オクラ

家庭菜園でオクラを上手に育てるための手入れ方法と害虫防除

オクラの発芽後、1つのくぼみごとに3株程度になるように 間引きした後は、そのまま育てていきます。 スポンサーリンク 茎の節に1つずつ花を咲かせるオクラは、それから、 約1週間-10日ほどで食べごろを迎 …

no image

虫がつきやすい野菜とつきにくい野菜|アブラナ科は害虫の被害を受けやすい

ブロッコリー、ハクサイ、コマツナ、カリフラワー、キャベツなどの野菜は、 アブラナ科に属します。これらの野菜は、アブラムシなどの害虫の被害に遭いやすく、 害虫の防除に手間のかかる野菜と言えます。 定期的 …