初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

みんなの家庭菜園体験談

ジャガイモのプランター栽培に挑戦

投稿日:

去年、種芋として残しておいたじゃがいもが、
ダイニングの片隅に隠れているのを思い出しました。
袋をあけて見てみると、幾つかの種芋が入っていて、
芽と根っこが出て絡まり合っていました。
そこで使っていないプラスチックの大きめのプランターで、
じゃがいも栽培を試してみようと考えました。
プランターは本来は花を植える専用のものでしたが、
だいこんは無理でも、じゃがいもを育てるのに十分な大きさでした。
まずプランターの古くなった土を、
全て取り出す作業から始まります。
そして庭の片隅にあった栄養がありそうな
黒土を選んで、プランターに詰め込む作業です。
土は堤防のように膨らませて、多めに入れました。
やがて土は縮まっていくことを考慮したのです。
じゃがいもの芽は5センチほどで、
根っこがかなり長く生えていたので、
すぐに植えるのにまったく問題ない状態です。
じゃがいもの実は地中で大きく膨らんでいくので、
使う種芋は3つだけにしておきます。
3つでは多すぎるかもしれませんが、
今回は試験的にやってみます。
堤防のてっぺんに種芋を起き、軽く土をかぶせました。
水を多めにかけて、日当たりの良いところにプランターを移動します。
これでじゃがいも栽培の準備は万全になりました。
あとは毎日水やりをして、じゃがいもの葉っぱが大きくなれば、
適切な場所に葉っぱを動かしたりするつもりです。
真夏の季節を迎えて、葉っぱが枯れてくるのを見計らって、
育ったじゃがいもを掘り出すだけです。
今から収穫が楽しみになりました。

スポンサーリンク

-みんなの家庭菜園体験談
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

家庭菜園で伏見とうがらしを栽培しました

京都の人なら誰でも知ってる「伏見とうがらし」、 京の伝統野菜の一つです。 細長い形をしてるところから「ひもとう」ともいわれます。 名前は「とうがらし」となってますが、一般のとうがらしとは別物で、 風味 …

no image

家庭菜園でのキャベツ栽培の基本とコツ

最近では、野菜を自分で作りたいと思っている方達が野菜作りのきっかけとして 家庭菜園でそれを始める方が増えています。 そして、その野菜作りの中でポピュラーなのが、キャベツです。 品種はアブラナ科アブラナ …

no image

家庭菜園の野菜作りで食育|旬の野菜が実感できる

最近は、節約のことも考えて、また一緒に住んでいる姪の食育のことも考えて、 庭で家庭菜園をしています。 大きな野菜などは、難しいですし、失敗しそうなので、 手軽に出来る、初心者でも簡単に作れる野菜の種や …

no image

家庭菜園で永田農法を参考にトマトを栽培してみました

以前にほぼ日刊糸井新聞で永田農法によるトマト栽培についての連載がありました。 それがあまりにも面白かったので自分でもやってみようと ベランダでプランター栽培をしていました。 永田農法とは簡単にいうと甘 …

no image

プランターで育てるカリフラワー栽培

カリフラワーは栽培した事がない野菜で、たまたまテレビを観ていたら カリフラワーの中にある栄養素(特にビタミン)が加熱で壊れにくいと知り 丁度秋だったので、小さな苗から育ててみる事にしました。 品種はス …