初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

みんなの家庭菜園体験談

ベランダ家庭菜園でのリーフレタスの育て方

投稿日:

趣味と実益を兼ねて、小さな鉢で楽しむベランダ農園。
手軽に作れる「リーフレタス」は観賞用としてもかわいいのでオススメです。
緑色や茶色の葉っぱが次々に大きくなりますが、
その都度に摘んでサラダのアクセントに出来ます。
サニーレタスやサラダ菜なども同じキク科の野菜の仲間です。
玉レタスではないリーフレタスは育てやすいです。
レタスは病害虫に比較的強いので、初心者でも扱いやすい野菜です。
種から育てるのもよし、苗から育てるのもよし。
初心者は、苗から育ててみるのが簡単です。
ホームセンターなどの花や野菜の売り場で1
00円から200円くらいの値段で出回っているようです。
苗を選ぶときには、葉っぱの色がよくて形も揃って綺麗なものを選びましょう。
小さな鉢に植えると、すぐに土が乾いてしまって苗も枯れてしまいますので、
深さが15センチ以上の鉢かプランターで育ててあげましょう。
レタスは乾燥すると、葉っぱが硬くなって美味しくなくなります。
水は切らさないようにしましょう。
また、日差しの強いところでは、生育が悪くなりますし、
肥料の与えすぎも病気のもとになります。
日なたから半日陰で、風通しの良いところで育ててあげましょう。
収穫の際には、外側の葉っぱから摘み取って、
残った葉っぱを育ててまた収穫する、
というようにすると長く楽しむことができます。
ちょっとした彩りアクセントに重宝するリーフレタス。
ベランダで自分で育てたとなれば、美味しさもひとしおです。
ベランダ菜園では、取り込みの時に洗濯物を落として野菜を傷つけたり、
洗濯物や布団を干して気付かずに日陰にしてしまっていたというようなこともあります。
大切な野菜と、大切な洗濯物と両方を「上手に」共存させるベランダ菜園を楽しみたいですね。

スポンサーリンク

-みんなの家庭菜園体験談
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

トマト好きのトマト栽培

私たち夫婦は大のトマト好き! 毎日サラダにはトマトがあって欲しい・・・が、トマトって いいお値段ですよね。それならば・・・と思い立ち夫婦で栽培してみることにしました。 大手のホームセンターへ行ってみる …

no image

家庭菜園でタマネギの栽培に挑戦

子供の頃から玉ねぎをあまり買ったことはありません。 いつも、母が畑で作る玉ねぎを食べていたからです。 結婚してからも、実家から玉ねぎをもらい買ったことはありませんでした。 その母も歳をとり、玉ねぎを作 …

no image

家庭菜園でトマト栽培に挑戦します

我が家はトマト好きなので、このゴールデンウイークに トマトの苗を植えてみたいと思っています。 ちょうど4月の下旬から最低気温が15℃以上になった頃が植え時です。 トマトと言っても種類が豊富です。 大好 …

no image

ミニトマト栽培と食育

家庭菜園を始めるにあたって、 初心者でも育てやすい野菜の一つが ミニトマトだと思います。 私も5年前から庭の片隅で家庭菜園を楽しんでいますが、 ミニトマトは毎年育てていて夏には大豊作になっています。 …

no image

ホウレンソウの栽培失敗を乗り越えて|種まき時期が重要

秋の終わり頃にほうれん草の種をまきました。 種の入っていた袋の裏には、種のまく時期が10月?11月で 種をまいてから1ヶ月ほどで収穫できると書いてあったので 寒くなる前に収穫できると思い育て始めたので …

カテゴリー

最近のコメント