初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

みんなの家庭菜園体験談

家庭菜園で永田農法を参考にトマトを栽培してみました

投稿日:

以前にほぼ日刊糸井新聞で永田農法によるトマト栽培についての連載がありました。
それがあまりにも面白かったので自分でもやってみようと
ベランダでプランター栽培をしていました。
永田農法とは簡単にいうと甘やかさない栽培方法で、
水などは極限の状態まであげなかったりしますから、
まるで砂漠の大地にトマトを発育させている状態になります。
そんなこんなで丹精こめてトマトを育てていました。
トマトに限らずすべての野菜はまず花が咲きます。
その花が落ちたあとに実になって大きくなって野菜として食べられるわけですから、
ひとまず花が咲いてくれないと話になりません。
トマトの花は黄色いんですよね。
そして葉っぱの形状も毎日見ているので自然と覚えてしまいました。
ホームセンターなどで売られている苗をみただけで「これはトマト」とわかるのは
自然のことを少しでも理解できたような気がして嬉しくなります。
そして実がなる前の葉っぱからもトマトの青臭いいい匂いがするのです。
個人的にトマトのヘタの部分の妙に青汁っぽい匂いが大好きなので、
花が咲いている状態だけでも十分に楽しめました。
その後花が落ちて、小さい小さいトマトが出てきます。
もちろん色は緑でかじってみたらいかにも固くて苦そうな雰囲気です。
それから日に日にトマトが大きくなり、
いよいよその日のお夕飯にサラダとして食べようと思って
夕方ベランダに出てみたら・・・
なんとヒバリがトマトをくちばしでつついて食べているではありませんか!
今日食べよう♪と思っていたのはわたしだけではなかったようです。
それからは大き目のトマトはトラウマになりもっぱらプチトマトを栽培するようになりました。

スポンサーリンク

-みんなの家庭菜園体験談
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

家のベランダでオクラ栽培

暖かくなってやっと色々な種をまける時期がやってきました。 毎年家庭菜園を行って、自給自足が少しでも出来るように頑張っています。 狭いベランダですが、どうしたら狭い場所でもたくさん作れるか、日々考え中で …

no image

家庭菜園でのオクラの育て方

オクラは、北アフリカ原産で、発芽温度は25度から30度です。 生育適温は昼は、28度から30度、夜は20度から23度の高温性作物です。 夜温14度以下では生育がひどく悪くなってしまいます。土壌はあまり …

no image

ズッキーニ栽培のコツ|株間と収穫のタイミングに注意

ズッキーニを栽培する場合は、 とにかく「場所」に気をつけなければなりません。 ズッキーニは「つるなしかぼちゃ」と言われる野菜であり、 つるがない分、そこまで幅を取らないようなイメージを抱かれがちですが …

no image

食育に役立っているキュウリ栽培

我が家では毎年、きゅうりを植えています。 育てるのが楽だということと、収穫量が多い事が動機ではあるのですが、 毎年食べきれない位の本数が実ってくれています。 子ども達にとっては、日に日に育っていくのが …

no image

3年前から家庭菜園で緑のカーテンを作っています

最近は野菜も価格が高騰しているので 数年前から自宅の庭を利用して家庭菜園をしています。 まずは始めるにあたり、きちんと作物それぞれに適した時期などを 調べて栽培計画を立てたり土や肥料の種類や 対比を考 …

カテゴリー

最近のコメント