初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

みんなの家庭菜園体験談

家庭菜園初心者におすすめなサヤエンドウ栽培

投稿日:

今年は家庭菜園を始めてみようかなと思っている方も多いと思います。
野菜作りは土作りから始めなければならないとか、
肥料をあげなければいけないとか、初めての方は考えてしまうと思います。
せっかく家庭菜園を始めたのに、上手く育たなかったら残念です。
そこで、失敗が少ない野菜を紹介します。
それは、豆類です。
なかでも「さやえんどう」がおすすめです。
おすすめポイント1
種から簡単に育てられます。種はホームセンターなどで手ごろに手に入ります。
花の色が白い白花と赤い赤花があります。
スイートピーに似たかわいい花なので好きな色を選ぶと良いでしょう。
おすすめポイント2
種が大きくて発芽率が高いです。
土に指で穴をあけて種を3粒入れて土を戻します。
1週間後には発芽を確認できるはずです。
おすすめポイント3
庭で育てる場合は特に世話はいりません。
水やりを忘れても枯れてしまう事はありません。
放任してもどんどん育ちます。
おすすめポイント4
花も楽しめます。かわいい花が次々に咲いて、
咲き終わったとことから順番に結実していきます。
おすすめポイント5
どんどん実ができるので収穫が楽しみになります。
さやえんどうは、茹でても炒めてもおいしく食べられますし、
活用できる料理もたくさんあります。
種をまいたら、つるがのびるのを想像して、
1メートルぐらいの高さのポールを立てましょう。
10月ぐらいに種をまくとすぐに発芽して
15センチぐらいの苗の状態で冬を越します。
春になって3月末からつるがぐんぐん伸び出して
4月に入ると花がどんどん咲き出します。
あとは実を収穫して食べるだけです。

スポンサーリンク

-みんなの家庭菜園体験談
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

キュウリの品種の種類と家庭菜園で楽しむための植える本数

家庭菜園で、人気のある野菜の定番と言えば、 きゅうり、ミニトマト、じゃがいも、なすではないでしょうか。 いずれの野菜も、連作に気をつければ育てやすい野菜です。 中でも、きゅうりは育てやすく、収量も多く …

no image

プランター栽培で失敗しないシソとミニトマト

家庭菜園といえば、一般的なのは、ミニトマトではないでしょうか。 初夏になると、ホームセンターの園芸コーナーには、 様々な種類のミニトマトの苗が並べられています。 ミニトマトが人気なのは、失敗する事が少 …

no image

家庭菜園でのシソ栽培|いろんな段階の収穫を楽しめます

夏に収穫できる野菜として家庭菜園でシソを作っています。 シソは、ベランダなどでも作ることができ、 葉が何枚もできるの料理の度にその都度使う分だけ収穫しています。 シソは種まきからでも比較的芽が出やすい …

no image

家庭菜園初心者イチゴの栽培に挑戦

家の裏庭に、ほんのちょっとした畑を開拓して2年目、 まだ野菜作り初心者にもかかわらず、 初めてのものを作ってみようと、いちごに挑戦してみました。 11月のはじめ、とりあえずよく名前を聞いたことがある …

no image

家庭菜園の秋冬に育てたい大根

秋冬でおすすめの野菜は大根です。 10月まででしたら、寒冷地以外のところは芽は出ると思います。 私は家庭菜園暦が今年からという新米ですが大根はちゃんと植えました。 毎年、母も青首大根という種類を作って …

カテゴリー

最近のコメント