初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

みんなの家庭菜園体験談

家庭菜園でのナス栽培しています「

投稿日:

「親の意見とナスビの花は、万に一つの無駄がない」、 
又、「ナスの葉は座布団にせよ」、「ナス紺色」などと、
ナスに関する諺があるほどで、ナスは日本人に愛されている野菜です。
ナスの料理にしても万能とも言われ、中華風のマーボナス、
ヌカズケや塩漬けなどの漬物、丸焼きをニンニク醤油で召し上がり、
甘味噌の和え物、味噌汁の具などなど、何にでも使用可能な食材です。
IMG_1616.JPGのサムネール画像
ナスの栽培は、勿論、我が家の庭先でも作っております。 
夏の野菜としては誰ども簡単にできる野菜だと思います。 
枝が伸びてきたら三方向に枝を伸ばしてやり、
花のすぐ下二つのわき芽を残し、他のわき芽はすべて摘み取るか、
後の枝は切った方が良いようです。
開花するまでに枝葉を充分に発達させ、畝の幅は広めに取り、
根張りをよくするために肥料は薄く幅広くまんべんなく施し、
更に、追肥を充分に与えます。 又、ナスは充分水を好みます。 
特に野菜類の中では高温多湿を好む夏野菜の代表で、
日本の気候にはピッタリ合う野菜でもあります。
ただ、成長が良い割にはナスは連作を嫌い、
障害を起こしやすい野菜でもあります。
「ナス紺色」と言われるように、皮の色は紫外線を
タップリ浴びる事によってよりよい発色をしますので、
基本的にはハウスでは適さない路地栽培になります。
栽培には移植栽培と直まき栽培がありますが、
大方はホームセンターなどでポット売りされた苗での
移植栽培が簡単で確実なようです。
ナスのは収穫期間が長く一度ピークが過ぎても7月頃に切り戻せば
秋茄子の収穫が楽しめるお得な野菜です。
ナスの種類は日本全国でも100種類以上ともいわれ、
丸なす、小なす、水なす、長なす、長卵なす、など等、
全国各地で栽培され、其々、土地にあった品種を栽培されています。
ナスのは栄養が無いと言われますが、
とんでもないことで実はビタミンB、Cなどのビタミン、カルシウム、
鉄分、カリウムなどのミネラル成分、食物繊維などがバランス良く含まれています。 
中でも熟年層には良いとされる食物繊維やポリフェノールが含まれています。
ナスは、日本人には一番合う野菜ではないでしょうか。 
ただ、キュウリやトマトとやや異なって、飽く迄も季節の野菜なんですね。

スポンサーリンク

-みんなの家庭菜園体験談
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

家庭菜園で育てやすい春菊|なべものにぴったりな野菜

育てやすい野菜に春菊があります。 もともと菊という名前が付くことから想像できるように、 畑にあると害虫よけにもなります。食べたとき、そういう味ですもんね! 植える時に春菊のような葉物が何個かはあるとい …

no image

ゴーヤ栽培に興味があります

あるテレビ番組で、沖縄のぼろぼろの古民家に、 東京の若いOLの女性が1人で住んですくない金額で生活する、 というような企画をやっています。 そこでその女性が、庭で色々な野菜を苗や種から育てているのです …

no image

子供と一緒にミニキャロット栽培|初心者でも簡単にできる家庭菜園

子供達が学校の家庭科の授業で茄子を栽培したのをきっかけに、子供達が野菜作りに興味を持ちました。それがきっかけとなり、私達の家でも家庭菜園を始める事になりました。子供達はミニキャロットが大好きで、子供が …

no image

プランター栽培で失敗しないシソとミニトマト

家庭菜園といえば、一般的なのは、ミニトマトではないでしょうか。 初夏になると、ホームセンターの園芸コーナーには、 様々な種類のミニトマトの苗が並べられています。 ミニトマトが人気なのは、失敗する事が少 …

no image

家庭菜園でプランター栽培を楽しんでいます

その始まりは、ふと窓の外を眺めたのが始まりです。 思うところ、夕方になるまでの時間ならばまあまあ日当りは良いと方なので、 何かを植える環境としては打って付けなのでした。 そうして、何事に於いても即決即 …

カテゴリー

最近のコメント