初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

みんなの家庭菜園体験談

鈴っこトマトを栽培しています

投稿日:

今、家族で家庭菜園にハマっています。
今回は夏に向けて鈴っ子トマトのタネ(すくすくベッ土付き6コ入り)を1セット購入しました。
トマトは苗を買わないと難しいく、芽がでて大きくなっても
実が付かないことが多いと聞いていたのですが
種から育てることに挑戦してみます。
栽培トレーに「すくすくベッ土」を6個並べて水を張ります。
十分に給水させてトレーいっぱいの大きさにふくらんだら、
すくすくベッ土の中央を軽くほぐします。
ほぐしたベッ土にトマトの種を2粒ずつまいて、
種が見えないように軽く周囲の土をかけておきます。
手ですると難しので、割りばしを使ってほぐしたり土をかけると簡単に作業できます。
寒さが苦手なので、トレーは芽がでて
5センチくらいに育つまでは室内で管理していきます。
芽がでるまでに、少し日にちがかかったので
「やっぱりトマトは難しいな」と心配していましたが、
2週間くらい経って、6個すべてのすくすくベッ土に黄緑色のかわいい芽が出てきました。
「やったー。芽が出た。」と家族みんなで喜びました。
すくすくベッ土6個すべての芽は数日でグイグイと2つずつの芽が伸びています。
2つでた芽の一つは別のプランターへ移して、
すくすくベッ土には1つだけ残して育てていきます。
トマトの苗を今度は太陽のよくあたるところへ置いて育てていきます。
その後、双葉から少しギザギザした小さな本葉が出てきました。
今のところ順調に育っています。
トマトの苗が5cmほどに育ったら、
外のプランターへ植え付ける予定です。
元気に育って欲しい。

スポンサーリンク

-みんなの家庭菜園体験談
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

家庭菜園で野菜つくりに挑戦

家の前にちょっとした空きスペースがあるので、野菜作りに挑戦しました。 夏野菜が育てやすいと聞いたので、トマト、きゅうり、ピーマンなどを植えてみることにしました。 まずは土づくりです。固くなった土を耕し …

no image

家庭菜園の野菜作りで食育|旬の野菜が実感できる

最近は、節約のことも考えて、また一緒に住んでいる姪の食育のことも考えて、 庭で家庭菜園をしています。 大きな野菜などは、難しいですし、失敗しそうなので、 手軽に出来る、初心者でも簡単に作れる野菜の種や …

no image

シルバーマルチを桃太郎トマトの栽培で上手に使う方法

夏に向かって暑くなりだしたこの頃、 家庭菜園でも夏野菜の栽培が本格化しています。 夏野菜には、ナスやキュウリと言った 様々な種類の野菜がありますが、 今回はトマトの代表的な品種である 「桃太郎」の栽培 …

no image

ホウレンソウの栽培失敗を乗り越えて|種まき時期が重要

秋の終わり頃にほうれん草の種をまきました。 種の入っていた袋の裏には、種のまく時期が10月?11月で 種をまいてから1ヶ月ほどで収穫できると書いてあったので 寒くなる前に収穫できると思い育て始めたので …

no image

家庭菜園の土つくりはどうしたらいいのか?

家庭菜園で美味しい野菜を育てるには、どうしたら良いのか? ご存知でしょうか? 家庭菜園の場合には、プランターや自宅の庭の片隅などで行うと思います。 小さい面積での野菜作りの場合には、土が消耗しやすいで …

カテゴリー

最近のコメント