初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

みんなの家庭菜園体験談

家庭菜園でトマトを袋栽培

投稿日:

桃太郎トマトと言えば岡山県産が多いですが、
京都県に本社があるタイキ種苗さんの開発されたものだそうです。
家庭菜園は手軽にはじめられるけど、なかなか上手く出来ません。
今年はじめて桃太郎トマトがたくさん収穫できました。
袋栽培と鉢植え栽培を両方してみました。
袋栽培は、肥料の袋や米袋などを利用します。
袋の下のほうに6?8程の水抜きの穴をあけます。
あとは鉢植えと同じように使用します。
鉢底石をあとで取り出しやすいように、
三角コーナーなどに使う水きりネットに入れます。
また鉢底石の代わりに発砲スチロールを小さくしたものを入れます。
発砲スチロールだと軽いので移動させやすいです。
土は一週間ほど前に苦土石灰をまぜておきます。
市販の野菜つくり用の土を買って作ると簡単です。
私は毎年つくり終わった土をひろげて、天日消毒させて苦土石灰や腐葉土、
木酢液をかけてよく混ぜてから、袋に入れて保管しています。
翌年それをそのまま使っています。
鉢底石をいれて、土を入れてその中に肥料の油粕とリンを入れます。
そして買ってきた苗を入れ水をやります。
よく日の当たる屋根のある場所で栽培します。
あまり水をやりすぎると甘くておいしいトマトになりません。
支柱をたてて倒れないようにひもで茎を成長を妨げないように緩く縛ります。
大きくなるごとにひもを増やしていきます。
あとはこまめにわき芽を取ります。
追費は月に一回ぐらい油粕とリンや化学肥料。
2週間ごとぐらいで液体肥料をやります。
花芽が4,5段になったら摘芯します。
夕方一回の水やりでたくさん収穫できました。

スポンサーリンク

-みんなの家庭菜園体験談
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

家庭菜園の作ったピーマンは子どももたくさん食べてくれます

私の母は家庭菜園が大好きで、 私は子供の頃から母の作る無農薬の とても美味しい野菜をたっぷり食べて育ってきました。 結婚して子供が生まれてからもそれは変わらず、 私の母が畑で育てた野菜たちを可愛い孫の …

no image

ジャガイモ男爵の育て方ポイント

直売所でじゃがいもの種芋買ってきました。 10キロも買ったので、買いすぎたかなと思っていましたが、 隣の畑のおばさんは20キロ買ったといってました。 しまった、負けたとつい思ってしまいました。 隣のお …

no image

イタリアンパセリの水耕栽培

数ヶ月前から、イタリアンパセリを水耕栽培しています。 イタリアンパセリは生命力が驚くほど強く、 ある程度放置してもぐんぐん伸びてくれるので本当に助かっています。 育て方も比較的簡単ですし、プラスチック …

no image

子どもと一緒に小松菜栽培

子供が幼稚園に入園して、自分の自由な時間が増えたことと、 子供の食育にいいかなと思い、家庭菜園を始めました。 庭もそれほど広くないですし、 素人なので、簡単なものから始めようと思い、 ホームセンターや …

no image

家庭菜園のきっかけはカブトムシ

私が家庭菜園をやろうと試みたキッカケは 飼育していたカブトムシの幼虫でした。 カブトムシの幼虫をしばらく飼っていますと、 飼育容器の中が幼虫の糞でいっぱいになります。 そしてその幼虫の糞が作物の肥料に …