初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

みんなの家庭菜園体験談

キュウリの収穫のタイミング

投稿日:

野菜を育てる上で、きゅうりが上手に育てられたら
他の野菜は簡単と言われています。
そう聞くと難しいようですが、コツをつかめば
ひと苗から100本前後収穫できるようになります。
まず、初心者はあらかじめ肥料も混ぜ込んである培養土を用意すると良いでしょう。
種から育てるのが自信がなければ
ポット苗を購入してくれば、あとは植えるだけで簡単です。
きゅうりは主枝を約2メートル伸ばした時に
芯を摘み取ってわき芽を伸ばすようにします。
わき芽は各葉っぱから出てくるので、
それは全部かきとり主枝から出た葉からだけ
わき芽を1本伸ばすようにします。
そうしなければ実が小さく味のうすいきゅうりになってしまいます。
わき芽1本からは葉が3枚ついた時点でつるを切ります。
ですから、主枝の両サイドから1本ずつ伸ばし、
それぞれ葉が3枚づつ、そこからきゅうりができるので
2本のつるできゅうりが6本取れる計算になります。
それを大体10段で仕立てるようにします。
それぐらいが一番大きさも良く味が濃いきゅうりができます。
もし、もっときゅうりを成らせたいのであれば、
各つるからもう一本だけつるを伸ばすようにします。
そうすると、またそのつるから葉を3枚、きゅうりが3本成り、
それが左右2本で計6本、それが10段で60本、
前のと合計で120本収穫できる計算になります。
美味しくて味の濃いきゅうりを作るために、
どんどんできるわき芽をかく作業は欠かせません。
きゅうりは朝と夕方の2回収穫する野菜です。
朝取り損ねると夕方にはびっくりするくらい大きくなりすぎ、
食べると大味であまり美味しくなくなってしまうので、
収穫時期を逃さないことが大事です。

スポンサーリンク

-みんなの家庭菜園体験談
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

じゃがいもキタアカリを栽培してみました

春になり野菜作りが本格的に出来る季節になります。 無農薬にこだわったり安心で安全な野菜を作ることも可能で、 実践している方は多いと思います。 自宅のスペースで作ったり、貸農園を借りたり 場所がなくても …

no image

家庭菜園で落花生を栽培します

自家菜園をやっている人も多いですよね。 そろそろ暖かくなりますから、色々と選んで好きなモノを植える事が出来ます。 今年植えて見ようかなと思っているのが落花生です。 要はピーナッツですよね。 殻を剥くと …

no image

ベランダ菜園は麻袋栽培で簡単にできる

ベランダ菜園が流行って久しくなります。 日本の小さな庭先やベランダでも栽培ができるトマトやピーマンや茄子などの苗は、 春先には人気でどんどん売り切れていきます。 根の深くは伸びないそれらの野菜は、プラ …

no image

自然に生えたトマトを育てて実を収穫できました

私がトマトの栽培をすることになったきっかけは、 たまたま食事の時にサラダで使った買って来たトマトの種というか、 残り物の野菜を全て肥料用にとって置いたら そこから、芽が出てきたんです。 最初は、何の芽 …

no image

家庭菜園でジャガイモの栽培が大変でした

雪が溶けたら畑に石灰を蒔きます。 私自身石灰を蒔くことに意味がよく分からないのですが、 祖母が言うには畑の消毒になるとか。 ジャガイモはある種病気になりやすい野菜でもあります。 収穫後日陰で干すのです …

カテゴリー

最近のコメント