初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

みんなの家庭菜園体験談

家庭菜園の野菜作りで新鮮なトマトを食べる

投稿日:

「トマト祭り」って、ごぞんじでしょうか・・?。 
スペインのブニョール地方(地中海に面したバレンシア)で
行われるトマのト投げ合いの祭りで、毎年4万人もの人々が集まって、
クチャクチャになりながら、大騒ぎするお祭りです。 
そうなんですトマトは世界中で愛せれている食べ物なのです。
家庭菜園といえば、その代表がトマトです。 
家庭菜園を始める人は、誰でも先ず最初に挑戦する作物がトマトです。 
場所は、所を選ばず土があれば何処でも、畑でもプランターでも、
ベランダでも育てやすい菜園です。
トマトは普通種からでは無く苗から始めます。 
時期が来ればホームセンターの菜園関係の所に売っています。
トマトの栽培が手軽なのは、先ず、肥料を少なめでもよい植物です。 
逆に肥料が多すぎると”窓あき茎”といって、茎に割れ目入ってしまい、
チョット異常な育ち方をします。
それでも肥料が全くいらないわけでは無く、
土壌の改良のためにもたい肥や炭(改良炭や木炭の特徴である多孔質性を活用し、
土壌の通気性・透水性・保水性・保肥性を改善します)また元肥(種子をまいたり、
植物を植えつける前に用土に施す肥料のこと)となる肥料も一緒に準備しておきましょう。
それと、トマトは湿気に弱く、雨の日が続くとウドンコ病になり易いです。 
そのため、あまり葉を繁らせず株や葉の間を開けて風通しをよくしましょう。
トマトは新鮮が一番です。 売店で売っているトマトは
熟する前に収穫されたものが多く、時間が経っていて、
香りが逃げてしまいます。 
その点、自ら育てたもぎたてのトマトは
香りも高く絶品のまま味わうことができます。

スポンサーリンク

-みんなの家庭菜園体験談
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

家庭菜園を失敗させないコツ|土つくりの意識が重要

家庭菜園とか、ベランダ菜園というと、難しそう……とか、失敗するのではないか?  という気持ちで敬遠してしまう人も中にはいるようです。 しかし、家庭菜園や、ベランダ菜園で、野菜づ …

no image

庭の一角を家庭菜園にして小松菜栽培と失敗体験

マンションの1階に住んでいます。 専用庭があるのですがすべて芝生なのももったいないので 一角を畑にして家庭菜園にしていました。 当時は葉物のお値段が張るころでしたので、 ほうれん草や小松菜を育てたいと …

no image

イタリアンパセリの水耕栽培

数ヶ月前から、イタリアンパセリを水耕栽培しています。 イタリアンパセリは生命力が驚くほど強く、 ある程度放置してもぐんぐん伸びてくれるので本当に助かっています。 育て方も比較的簡単ですし、プラスチック …

no image

キュウリの収穫のタイミング

野菜を育てる上で、きゅうりが上手に育てられたら 他の野菜は簡単と言われています。 そう聞くと難しいようですが、コツをつかめば ひと苗から100本前後収穫できるようになります。 まず、初心者はあらかじめ …

no image

ナスの実がならない失敗をなくしたい

家庭菜園で野菜作りを始めて5年が経っていますが、 年々収穫が細ってしまいどうしても 上手く収穫までにこぎつけないのがナスです。 ナスの苗を植えてから暫くして花は咲くのですが、 それが実となって大きく育 …

カテゴリー

最近のコメント