初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

みんなの家庭菜園体験談

ナスの苗の選び方と定植した後の風対策

投稿日:

5月のゴールデンウイークが近付くと
花屋さんやホームセンターの店先に夏野菜の苗が並び始めます。
キュウリやトマトやナスが中心ですが、
最近ではゴーヤも日よけとして
グリーンカーテンにするために人気があります。
そんな多くの夏野菜の中で、おすすめしたいのがナスです。
ナスを育てる時に注意した方がよいところをご紹介します。
まず苗の選び方ですが、一言で元気が良い苗を選びましょう。
幹がしっかりしていて葉っぱも色合いが濃く元気があるものです。
あとは自分の気にいった苗を選びましょう。苗選びも楽しいひと時です。
庭にじかに植えてもプランターでもナスは場所を選びません。
肥料をすきこんで根を崩さないように植えましょう。
ここで気をつけなければならないのが「風よけ」です。
5月は風が強く吹きます。植えつけた苗の最大の脅威がこの風です。
風によって苗が折れたり倒れたり、枯れてしまう事が多いのです。
「風よけ」は紙袋で簡単に作れます。
デパートなどの紙袋の底を切り抜いてナスを囲います。
あとはポールを四方の角にさして風で飛ばないようにします。
これで風よけが完成です。苗が根を張って、
強い風でも倒れないようになるまで風よけをそのままにしておきます。
苗が育ってきたらポールで支柱を立てます。
ここまでしたら後は花が咲いて実りを待つだけです。
放任していてもたくさんのナスが実ります。
朝取ったナスは柔らかくて最高においしいです。
一度獲れたてのナスを味わったら、
それから毎年ナスの苗を育てる事になるはずです。

スポンサーリンク

-みんなの家庭菜園体験談
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

家庭菜園で大根を甘く育てる方法

我が家では一年中、何かを栽培している割と立派な畑があります。 主に世話をするのは引退したお爺ちゃん。 食べたい野菜を申告するのは、娘である私の役目。 冬には当然、大根を忘れてはなりません。 今年は聖護 …

no image

男爵の育て方のコツ

ジャガイモを栽培するには、まず種芋の準備から始めます。 種芋は前年に収穫したジャガイモを少し保存しておくと そのまま種芋として使うことができます。 初めての場合には種芋を購入してきましょう。 種芋は3 …

no image

トマトの脇芽の取り方と鳥への対策

農家ではありませんが、毎年トマトを作っています。 トマトの苗を4?5本買ってきて畑に植え、短い支柱をその回りに4本立て、 そこに底を空けた肥料袋を被せて風で苗が倒れないようにします。 1032 その後 …

no image

トマト品種 ロッソロッソの栽培

私はトマト作りを家庭菜園にてやることが趣味です。 その中でも、ロッソロッソという品種のものを 栽培した時が、一番上手くいきました。 ロッソロッソという品種は、堅めの果肉が特徴です。 ジューシーな食感も …

no image

孫の一言でイチゴ栽培を続けています

私の年老いた母は、園芸や野菜作りが好きで、 貸し農園を借りて、様々な野菜の栽培をしていました。 そんな母が、倒れて野菜の栽培を続けられ無くなった年に、 後を引き継ぎ野菜を育て続けました。 しかし、2日 …

カテゴリー

最近のコメント