初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

みんなの家庭菜園体験談

こどもピーマンを息子と栽培

投稿日:

昨年、ピーマンの品種の一つで
ピー太郎(こどもピーマンとも呼ばれています。)の栽培に挑戦しました。
自宅のプランターに一株、息子が学校の授業で育てるとのことで、
これもプランターで一株、計2株です。
なぜこの品種を選んだかというと、
園芸店で元気に育っていたのが一番ですが、
「こどもピーマン」という可愛い名前、
甘い実がたくさんできるとあったため、興味を持ちました。
大きな病気もなく育ってくれて、特に苦労はありませんでした。
しかし、気を付けていたことを挙げるとすれば、
まずはわき芽を早めにとってあげることです。
そうすれば、実をつけることに養分がいきます。
もうひとつ大事なこと・・・、それは「愛情」を持って育てることです!
愛情があれば、自然と「肥料をあげなくちゃ」「水やりの時間だ」
「台風がくるけど茎は大丈夫かしら」と気をつけます。
こちらが無理して世話をする、と思わなければ、
このような世話は何の苦もありません。
むしろ毎日の変化を楽しんで世話をすることができます。
我が家で購入した2株の苗、ほぼ同じ大きさだったのですが、
息子が夏休みでそれを持ち帰った時愕然としました。
親と子か、という位大きさに差があったのです。
もちろん、息子のピーマンが「子」です。
土や肥料の差もあるとは思いますが、
なにより「愛情」に差があるのだと感じました。
息子は、何度、「ピーマンの様子はどう?」と聞いても
「まあまあだよ」としか言わなかったですからね。
無関心なのはわかっていました。
夏休み以降は、2株共自宅での管理となりました。
息子に、自分で育てたピーマンのおいしさを知ってもらいたい!
愛情をもち、感動を味わってもらいたい!と、私は一段と心をこめて育てました。
結果、びっくりする程生長し、実も、自宅にあった株に
負けない位に収穫することができました。
息子は「僕のピーマンだ!」と喜んでそれを食べました。
少しは私の思いも伝わったかな。

スポンサーリンク

-みんなの家庭菜園体験談
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

男爵の育て方のコツ

ジャガイモを栽培するには、まず種芋の準備から始めます。 種芋は前年に収穫したジャガイモを少し保存しておくと そのまま種芋として使うことができます。 初めての場合には種芋を購入してきましょう。 種芋は3 …

no image

家庭菜園で伏見とうがらしを栽培しました

京都の人なら誰でも知ってる「伏見とうがらし」、 京の伝統野菜の一つです。 細長い形をしてるところから「ひもとう」ともいわれます。 名前は「とうがらし」となってますが、一般のとうがらしとは別物で、 風味 …

no image

プチトマトの育て方|種まき時期は?

最近になって、自宅の庭で家庭菜園にチャレンジしました。 やろうと決めたのには、理由があり友人の家で食事をした時に 食べさせてもらったサラダがきっかけです。   その時は、自家製のベビーリーフ、キュウリ …

no image

トマト品種 ロッソロッソの栽培

私はトマト作りを家庭菜園にてやることが趣味です。 その中でも、ロッソロッソという品種のものを 栽培した時が、一番上手くいきました。 ロッソロッソという品種は、堅めの果肉が特徴です。 ジューシーな食感も …

no image

家庭菜園でサツマイモの収穫とおいしい食べ方

家庭菜園を始める人に最初にオススメする作物は何ですか? と聞かれたら、サツマイモ!と答えます。 なんといっても、栽培が簡単で秋のお芋ほりは 家族みんなで楽しめるイベントになるからです。 サツマイモは、 …

カテゴリー

最近のコメント