初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

みんなの家庭菜園体験談

キッチンで育てるバジル栽培

投稿日:

バジルは、古代ギリシャの頃から貴族などに
愛用されていた野菜であり、かつては「王様のハーブ」とも呼ばれていました。
そういったバジルですので、ヨーロッパでは広く栽培されており、
バジルなしでは作れない名物品もたくさん世に生み出されているのですが、
日本でもそういった料理は認知されており、庭で栽培したバジルを使って
ジェノバソースを作る主婦なども多く存在します。
バジルは暖かい気候の中でよく育つ植物なので、
「日本では栽培しにくいのではないか」と考える人も多いのですが、
「スイートバジル」などはかなり栽培しやすく、
キッチンに置いた状態でも栽培できてしまうので、
「バジルを自分で育てて収穫してみたい」という方は
種と土ポッドなどを買ってきてまず、種を濡らした脱脂綿などで包んでみましょう。
バジルは芽が出るまでに時間がかかるのですが、
一週間?二週間もすると芽が出てきます。
芽が出てきたタイミングで土ポッドに移動させ、
毎日水をあげるようにすれば芽はどんどん育ってくれます。
家庭用の蛍光灯などで光を与え続ければ
より早いスピードで成長してくれるので、
キッチンのライトを利用しつつ24時間光を与えてもかまいません。
家庭用のライトをあてつつ育てると、
バジルは1ヶ月ほどでかなりの大きさに育ってくれるので、
葉っぱの数が6?8枚になってきたら茎を切り落とし、
枝わかれして葉の数が増えるように工夫してみましょう。
うまくバジルが育つ、と最短で二ヶ月?三ヶ月程度で
収穫できるようになるので、毎日水をあげつつ丁寧に育ててみてください。

スポンサーリンク

-みんなの家庭菜園体験談
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

家庭菜園で育てやすいバジル|イタリア料理に便利

家庭菜園で育てやすい野菜は きゅうりとかトマトとかなすとか いろいろありますが 今年は、イタリア料理にあると便利な バジルを育てることにしました。 もう、寒くないかな?って思える時期に 園芸屋さんでバ …

no image

アスパラガスの栽培方法|冷涼な気候を好むユリ科の多年草

アスパラガスは農場に勤めていたときに、とれたての美味しさに感動して、 是非自分で栽培してみたいとは思っていましたが、収穫できるまでが長いのと、 一度植え付けたらその場所は他の作物に使えないので躊躇して …

no image

家庭菜園でパセリを栽培|栄養価も高い野菜で重宝しています

家庭菜園で最初に始めるならパセリがおすすめです。 割とすぐに食べられるからです。 食べてみて、ああ、体にいいな、おいしいな、 ということがわかりやすいのがパセリなんです。 特に小さい子供がいるご家庭で …

no image

ミニトマト栽培に必要な支柱の長さ|栽培の失敗経験から

結婚して賃貸マンションに引っ越ししたのですが、 マンションなのに庭付きの物件でした。 せっかく庭があるから、と家庭菜園を始めることにして 手始めに植えたのが「ミニトマト」です。 トマトはたくさん種類が …

no image

ダイコン「耐病総太り」の育て方

昨年の秋から育てた「耐病総太り」という青首大根は、大豊作でした。 その作り方をご紹介します。 種まきは9月上旬から蒔き始めました。 種をまく前に畝の準備です。 苦土石灰・化成肥料・牛糞堆肥をまき、 長 …

カテゴリー

最近のコメント