初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

ナスの育て方

ナスがたくさん収穫できる栽培管理のコツ|追肥して株の勢いを維持しよう

投稿日:

6月になると、ナスは生育が旺盛となります。
紫色のナスの色はツヤもあり、形もナスらしい良い形となりますが、
この時期のお手入れを怠るとすぐに、ナスは老衰してしまいます。

IMG_1614.JPG

ナスが老衰してしまうと、株の勢いはほとんどなくなるようになり、
果実自体の品質も悪くなっていくことから、収穫も出来なくなってしまいます。

それを防ぐために行うのが肥料を与えることです。
家庭菜園でナスを栽培するときの悩みとして、梅雨明け頃に元気が
なくなってしまうという事が挙げられますが、それは肥料不足なのです。

他にも、害虫の発生なども原因となりますのでナスを育てる場合は、
これらの事に充分気をつけなくてはいけません。

ナスという作物は、肥料を大変好みます。
そのため、収穫が出来ている時は15日に1回ほど追肥を行います。

スポンサーリンク

また、同時に観察も充分に行なって下さい。
花つきが小さくなっていないか、花の色は淡くなってきていないか、
めしべが短くなってきていないかなどに注意してみておきます。

これらのケースが見られる場合は、なり疲れとなっている場合なので、
果実は小さいうちの収穫を心掛け、肥料の間隔も狭くします。
こうすることで、ナスの生育も回復状況に向かいます。

また、茎葉が混みあうと果実の色づきが悪くなったりなど、
病害虫が発生しやすい状況にもなりますので、こまめにお手入れをするのも
忘れないようにしましょう。

主に注意したいのは、オオニジュウヤホシテントウや、アブラムシ、
アカダニなどです。早めに発見し、除虫するか、薬剤の散布などをして、
防虫するようにしましょう。

IMG_1429.JPG
↑ナスについたアブラムシ

また、真夏になるとこういった症状もよく見られるようになるので、
株の周りに堆肥などを施し、秋茄子の収穫に向けてシフトチェンジ
することをお勧めします。

スポンサーリンク

-ナスの育て方
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

ナスの栽培ポイントまとめ1|生育適温に合わせて育てることが重要

ナスは、食卓にも並べやすく、収穫・食べることが目的となる、 家庭菜園にはぴったりの野菜だと言えます。 お漬物、お味噌汁、炒めもの、パスタ、麻婆茄子など、 和洋中、何にでも合わせられるというのは、主婦に …

家庭菜園 ナス

ナスの害虫防除と更新剪定|秋ナスをたくさん収穫する方法

ナスは、ハダニ、アブラムシ、チャノホコリダニに注意 ナスの害虫で気をつけたいのは、葉につくアブラムシとハダニ、 果実につくチャノホコリダニです。これらは、梅雨明け頃になると、 徐々にみられるようになり …

家庭菜園 ナス

ナス科の野菜|じゃがいも、トマト、なすは連作障害の対策を

野菜はいくつかの科に分類されます。ナスはナス科なのですが、ほかにもトマト、ピーマン、ジャガイモなどもナス科になります。科によって特性が似ていたり、かかりやすい病気も似ていたりします。同じ科の野菜を続けて栽培すると生育が悪かったり、病気にかかりやすくなったりすることがあります。これを連作障害といいます。

家庭菜園 ナス

ナスの実が大きくならない原因|なり疲れ、肥料不足の可能性が高い

ナスは暖かくなるにつれ、紫色の形の良いものが形成されていき、 順次収穫をすることが出来ます。 スポンサーリンク やがて株の勢いも落ち着いていき、実止まりが悪くなり、 収穫量も減っていきますので、6月、 …

家庭菜園 ナス

ナスは、肥料切れを起こさないように追肥しながら育てます|ナスの栽培ポイントまとめ

■ナスは多肥好み。花の様子を観察して、肥料切れを防ぐ ナスは、肥料切れを起こさないように追肥しながら育てていきます。 収穫開始より、2週間に1回、化成肥料を1平方メートルあたり30グラムほど、 追肥し …

カテゴリー

最近のコメント