初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

キュウリの育て方

キュウリの栽培と苗の選び方|種まきから収穫までが短く育てやすい野菜

投稿日:

キュウリは、種まき?収穫までの日数が2ヶ月と、とても短く育てやすいです。
収穫までの日数のかかるものは、病害虫の被害に遭う可能性も高いので、
難しいとも言われます。
果菜類の中でも、約2ヶ月という短い日数で収穫できるものはなく、
家庭菜園初心者の方にもおすすめの野菜です。
■キュウリの栽培方法
キュウリの栽培方法は2種類。
つるを上手く支柱に誘引して縦に育てる、支柱栽培、
つるを地面に這わせるようにして横に育てる、地這栽培があります。
家庭菜園では、限られたスペースでの作業となることが多いので、
縦に大きくなる、支柱栽培の方がおすすめです。
また、キュウリの収穫は梅雨?梅雨明け頃です。
■キュウリの苗の選び方
市販されるキュウリの苗は、実生苗と接木苗があります。
接木苗は少々値段の高い苗となりますが、つる割病などといった、
キュウリのかかりやすい病気の対策がとれた苗となりますので、
初心者の方にはおすすめです。
特に、市民農園など前作に何を育てていたか分からない場合や、
ウリ科の野菜の連作障害に不安のある場合は、接木苗を選ぶようにすると良いかと思います。
また、接木苗は気温の低い時の抵抗力が増します。
長く収穫することを目標とするのであれば、接木苗を利用すると良いでしょう。
ちなみに、キュウリの接木苗はカボチャを台木として利用します。
プルームレス、白い粉のないキュウリも家庭で育てることができますので、
是非、挑戦してみてくださいね。

スポンサーリンク

-キュウリの育て方
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

キュウリは支柱栽培がおすすめ|キュウリの育て方まとめ

キュウリは、収穫までの期間が短く、初心者でも育てやすいです。 しかし、美味しいキュウリを育てるためには、病気への対策をとるなど、 適切な管理をすることは重要です。 今日は、そんなキュウリの栽培ポイント …

no image

キュウリの鮮度の見分け方|ポツポツとしたいぼに注目

キュウリは、温室にて促成栽培や、抑制栽培が行われています。 そのため、四季を問わず、スーパーで購入することができます。 しかし、こういった方法は、はるか昔から行われてきたようです。 ■古代ローマ、中国 …

no image

キュウリの原産地と日本での歴史

キュウリの原産地は、ヒマラヤ山脈山麓地帯だと言われます。 日本でもキュウリは「胡瓜」と漢字で表記しますが、この「胡」という字は、 中国より西の地域を表す言葉です。 実際、インド北西あたりに行くと、キュ …

no image

家庭菜園きゅうりの定植|根を傷つけないように植えつけしよう

きゅうりを定植する前には必ず苗をポットごとバケツの水につけ、根鉢をたっぷり湿らせます きゅうりの根を傷つけないように根鉢は崩さず、やや浅植えにします仮支柱は根鉢から離して地面にさしておきます きゅうり …

no image

家庭菜園きゅうりの土作り|ウリ科の連作は避けましょう

きゅうりの植えつけの2週間前に土作りをします きゅうりの栽培する場所は日当たり、水はけのよい場所を選びます連作を嫌うので、2,3年の間にウリ科の野菜を育てた場所は避けましょう ⇒野菜の科名 土作りとし …

カテゴリー

最近のコメント