初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

ハーブの育て方

家庭菜園でのルッコラの育て方|食卓でも使いやすい野菜

投稿日:

今は、ルッコラを使った料理というのが非常に一般的になりました。
ルッコラは、別名ロケットサラダとも呼ばれており、噛むと少々辛味があり、
ゴマのような風味のある味わいとなります。
IMG_0492.jpg
イタリアンサラダや、パスタ、ピッツァなどには欠かせない野菜でもあり、
その用途は広く、家庭の食卓でも使いやすい野菜です。
ルッコラは、春から秋の季節にかけて作られる野菜となりますが、
種まきの適期は、初秋?秋ごろとなります。
畑でルッコラを育てる場合は、筋蒔きにします。
プランターで栽培する場合は、長方形のプランターに2列、筋蒔きとします。
蒔き溝の幅は2センチほど、板切れを1センチほど押して溝を作って、
間隔を8ミリほどあけながら、種を蒔いていきます。
種まき後は、5?6ミリの覆土を行い、軽く手の平で鎮圧するようにして、
水やりを行います。
肥料は、化成肥料・油粕を種まき前までに、全面に耕しておきます。
プランター栽培の場合は、園芸用土を使うだけで充分です。
発芽後、混み合ってきたら間引きを行い、草丈が8センチほどになりましたら、
溝の間に追肥を行います。少々、狭いスペースの作業となるので、
割り箸などを使って、土をかき混ぜると良いでしょう。その後、水やりをします。
徐々に間引きを行いながら管理を行なっていきますが、最終的な間隔は、
株間5センチ?7センチほととなります。
収穫の適期は、草丈が15センチ以上に伸びてきた頃です。
株ごと抜き取るようにして収穫をしますが、少しずつ使用したいという場合は、
外側の葉より、摘みとりながら収穫をすると良いでしょう。
ルッコラは、害虫にも遭いやすい野菜と言えますので、
しっかりと観察を行い、見つけた場合は、捕殺、駆除を行います。

スポンサーリンク

-ハーブの育て方
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

ルッコラのベランダ栽培|料理の彩にぴったりなハーブ

ごまの味がするルッコラ。 和食にも洋食にもあい新鮮な緑色が料理の彩りに もってこいなため栽培しています。 スプラウトとしても栽培することができます。 大きな広さは必要ありませんので、 賃貸のマンション …

バジル 水やり

バジルの栽培のポイント|水やり頻度の目安とコツ

バジルを種から育て始める場合には、発芽までは毎日水やりを 欠かさず行うようにしましょう。 発芽後、本葉が1枚-2枚ほどになったら混みすぎた部分を調節するために 間引きを行なっていきます。 スポンサーリ …

no image

ハーブの育て方|家庭菜園で簡単ハーブ栽培

家庭菜園を知識ゼロの状態からはじめる超初心者の方でもハーブはとても簡単に栽培出来る植物の1つです。 ハーブはとても丈夫な植物ですので鉢植えでも庭植えでも、上手に育てることが出来ます。 また、ハーブは色 …

no image

スープセロリの育て方|野菜スープに適したハーブ

スープセロリは、名前の通り野菜スープに適したセロリです。スープにしても癖がないものになりますので、サラダやおひたしなど、従来の食べ方でも、非常に食べやすくお子様にもお勧めです。 ハーブの苗 「スープセ …

no image

バジルの育て方|家庭菜園で栽培すれば新鮮なものが収穫できる

家庭菜園では、家庭の食卓にはなかなか取り入れられない様々な野菜を作ることが出来るというメリットがあります。 しかし、イタリアン、パスタに使われているような野菜たちは、名前も知っていて、味も分かってはい …

カテゴリー

最近のコメント