初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

家庭菜園の雑草対策

雑草は何度も生えてくる|家庭菜園の雑草対策

投稿日:

家庭菜園の野菜は収穫してしまうと、

また新たに野菜の種子をまいたり、
苗を植えたりしないと生えてきませんが、

雑草はとってもとっても生えてきます。

これは雑草の種子に秘密があります。

植物の種子が発芽するには水と酸素と温度が必要ですが、

植物の種類によっては、光を必要とするものがあります。

発芽に光を種子を光発芽種子といいますが、

雑草はこの光発芽種子をつけるものが多いのです。

スポンサーリンク

光発芽種子であるため、温度や土壌水分があっても、

種子が地中にあったり、他の植物が覆っていて
光が当たらないと発芽しません。

しかし家庭菜園を耕したりすると、

雑草の種子に光が当たるようになるので

発芽して雑草が生えてくることになります。

また雑草の種子は園芸植物の種子のように

条件がそろっていても全部がいっせいに発芽することはありません。

発芽する力を持ったまま、何年も休眠している種子もあります。

自然の力ってすごいですね

こうした種子の性質のために、
雑草はとってもとってもまた生えてくるのです。

スポンサーリンク

-家庭菜園の雑草対策
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

ススキをなくしたい!家庭菜園で上手に除草するには?

季節になると、ススキが家庭菜園を邪魔してきます。ススキは、成長が盛んな地下茎よりたくさん株分けするだけでなく、風に乗ってそこら中に発芽させるため、繁殖力が高いです。 ススキは、家庭菜園を行う人にとって …

no image

雑草とは|家庭菜園の雑草対策

雑草の定義とは何だと思いますか? 実は雑草の定義というのは個人の考え方や目的によって変わってきます。  一般的には 田んぼや畑、家庭菜園など人間がある目的をもって利用している土地に生える、 …

no image

マルチフィルムの使い方|家庭菜園でマルチを使う利点

マルチとは土の表面をビニールフィルムやワラなどで覆うことです 畝にマルチを張ると土壌が適度な温度に保たれるようになり春先などまだ気温の低い季節でも野菜が元気に育つようになります また土壌の水分を保つ働 …

no image

雑草は家庭菜園のやっかいものという視点を変えてみよう|雑草を有効に利用する

日本の6月から8月は暑く、湿度の高い気候になりますこの季節は草が1日に2cmも伸びることもあり、家庭菜園では雑草対策で大変な時期です 雑草はやっかいものという視点を変えてみると雑草対策の考え方も変わっ …

no image

家庭菜園での畑の作り方|除草作業を行い、畑に余計なものがないように

家庭菜園をはじめる前は、必ず畑を綺麗にしておくことが必要です。畑を綺麗にしておけば、その後の土のお手入れなどが格段に楽なものとなります。できるだけ、いつも綺麗な状態を保てるようにしておきましょう。 畑 …

カテゴリー

最近のコメント