初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

家庭菜園ブログコラム

農林水産省が定める、有機農産物の定義とは?

投稿日:

私も実践する「有機農法」。そして、有機農産物とは、
具体的に、どのように定義されているものなのでしょうか?
■農林水産省が定める、有機農産物の定義とは?
1.種まき、植え付けの2年前以降に、禁止されている化学肥料や、
農薬を使用していない畑にてつくられたもの
2.有機栽培されている種や苗を使用して育てること
3.栽培期間中も、それらの禁止された化学肥料や、
農薬を使用しないこと
4.畑はもちろんのこと、用具や、使用する施設などに、
農薬や化学肥料の混入、飛散がないこと
5.遺伝子組み換え作物ではないこと
このように定義しています。
正直なところ、自分で種から育てた場合は分かるのですが、
市販の苗を使用する場合は、正直明確には分かりません。
種も、遺伝子組み換えをしていないか?と言われれば、
正確には分かりません。
一応、「有機肥料」と呼ばれる牛糞や、鶏糞などにしても、
それを生み出す牛や鶏が、合成飼料にて飼育されていたら…
と、考えると、本当に有機肥料なのか、疑問が残るところです。
現実的に考えて、自分で有機肥料を生み出すのは難しいところです。
本音を言えば、そこまでも、自分でやりたいと思うところなのですが、
鶏や牛を有機肥料のために飼育するわけにも行かないですし、
なかなか叶いませんね。
ですから、私の家庭菜園の「有機農法」と言うのは、
定義されているものには、当てはまらない可能性も多々あります。
少し難しい話ではあるのですが、きっと、そういうケースは他にも多いはずです。

スポンサーリンク

-家庭菜園ブログコラム
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

趣味の家庭菜園はストレス発散になる

いつも仕事が忙しくてあまり自分の時間が持てなかったのですが 最近は家庭菜園でストレスを発散しています。 もともと沖縄育ちだったので近所にサトウキビ畑があったり きれいな海があるのが当たり前な環境だった …

no image

野菜の歴史|コロンブスと野菜との意外な関係性

野菜の歴史を辿っていくと、コロンブスの名前が出てくることがあります。新大陸の発見をしたとして知られるコロンブスと野菜は、どんな関係があるのでしょうか? ■コロンブスと野菜との意外な関係性 コロンブスが …

no image

日本の野菜の食文化|大根は原産地は地中海だけど日本で広く普及した

日本は昔、「野菜を生で食べる」と言う習慣がありませんでした。これは、肥料として人糞や、人尿、未完熟堆肥などを利用してきたためです。 アメリカや、ヨーロッパは肉を中心として生活をしてきたため、早くより、 …

no image

トマトは厳しくストレスを与えた栽培のほうが甘くなる?

我が家では、毎年、家の前の小さな畑に、トマトを植えています。 苗は、自分で育てず、ある程度大きくなったものを買います。 初めの頃は、どれも同じだろうと、値段の安い苗を買っていましたが、 色々な種類を試 …

no image

園芸療法とは|家庭菜園で五感が研ぎ澄まされる?

園芸療法という言葉を御存知ですか?園芸療法とは、その名前の通り園芸作業が精神的な病を抱える患者さんの回復に役立つという事をさします。 この考え方は1880年台のアメリカで確立しました。フィラデルフィア …