初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

家庭菜園ブログコラム

家庭菜園は健康的ないい運動になる|趣味としての野菜作りで話題も広がる

投稿日:

さまざまな趣味がありますが、”家庭菜園”と言う趣味は、
自分のスケジュールにだけ合わせ、自分一人で行えるのがメリットです。
人数の必要なスポーツ、相手の必要なものとは異なりますから、
自分の都合だけで、スケジュールが組めます。
マイペースにやりたい人には、特に向いている趣味だと言えます。
また、近年、現代人の運動不足が囁かれていますが、
家庭菜園は良い運動にもなります。土を耕す、畝をつくる、
マルチフィルムを張る、種をまく、苗を植える、その1つ1つの作業が、
良い運動になります。
夏場は、スポーツドリンクとともに畑に向かいます。
炎天下での作業になりますから、汗もよくかきます。
熱中症対策は必須ですが、汗をかくのは本当に気持ち良いですね。
更に、適度に日光に当たれるので日焼けもします。
まるで、スポーツをやられている方のように日焼けをしますから、
「どこか行かれたんですか?」とか、「ゴルフですか?」なんて聞かれることも…。
女性にとっては、日焼けは美肌の大敵?といいますから、
管理が大変なのかも知れませんが、私にとっては、無問題です。
このごろ、家庭菜園に対する、世間一般的な関心が高まってきているためか、
良く、そういった話題にもなります。「何を作っているんですか?」と、
良く聞かれ、それを話すので、なんだか趣味を持たなかった時から比べると、
人との会話も進むようになりましたし、人の趣味にも興味が出るようになりましたね。

スポンサーリンク

-家庭菜園ブログコラム
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

ガーデニングや家庭菜園が心にやさしい理由|なるほど園芸療法

春先は暮らしやすく、外に出るのも楽しい時期となります。ハイキング・登山・ガーデニングなど、自然の中での楽しみも、盛んになる時期です。 気持ちのよい自然の空気を吸い、普段はなかなか触れることのない、植物 …

no image

家庭菜園で野菜作りをすると農家の苦労がわかる?

地元の農家の人の育てた野菜を販売するコーナーが、 地元のスーパーにあります。いわゆる、産直品コーナーです。 開店時間に、農家の人が朝収穫した野菜を並べているので、 生産者は明確、新鮮な野菜を食べること …

no image

家庭菜園で化学肥料ではなく有機肥料を使う

家庭菜園ほどのスペースであれば、有機農法は、 そこまで難しいものではありません。堆肥以外にも、牛糞、 油粕、木酢液、鶏糞、いろいろな資材がありますから、 それぞれを使って、土作りを行います。 家庭菜園 …

no image

家庭菜園で生ごみをリサイクル?|コンポスターで堆肥作り

自分の家庭菜園を持つと、明らかに生ごみの量が減ります。 自分の畑にて収穫したものは、食べられない部分は除去してから、 家に持ち帰ります。家に持ち帰った分は、全て食べれる部分なので、 余すことなく食べる …

no image

ブロッコリースプラウトの効果を知っていますか?

料理研究家の小林カツ代さんの息子であり、同じく料理研究家のケンタロウさんなどが筆頭となって、テレビでもスプラウト野菜は取り上げられ、今や話題となっています。 ケンタロウさんの番組「「男子ごはん」でも当 …