初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

みんなの家庭菜園体験談

ごぼうの育て方と栽培特性|生育適温は20℃から25℃

投稿日:

手当り次第といった感じに、オーソドックスな野菜はすべて栽培する意気込みです。
ごぼうの品種は大浦ごぼうに決めています。
形はごつごつとしているのですが、
味は最高という売り文句にまんまとつられてしまいました。
美味しいごぼうができるといいなと思っています。
ごぼうの生育適温は20度から25度です。
やや高温性で、30度以上の暑さでも育ちます。
暑さに強いというのは好都合です。
ここ何年も猛暑といわれているので安心です。
3度くらいで地上部は枯れますが、根は零下20度にも耐えて、翌年の春に芽がでます。
土は適当な湿りのある砂土がいちばんです。私の借りている畑は完全な粘土質です。
この場合は、見栄えはよくないですが、肉のしまった香りのあるごぼうができるとのことで、
大変楽しみです。
前年の冬に天地返しをしておいて、耕土をできるだけ深くしておきます。
畝幅は70センチがいいとされていますが、私は畑の管理上1メートルで統一しています。
種はむらのないようにすじまきします。
種子はあらかじめ一昼夜水につけておいて、水切りします。
ここで消毒をするのもありですが、私は無農薬栽培をしているので
元から消毒してある場合を除いて自分では消毒はしません。
ごぼうの種子の発芽には光を必要とするので、土は厚くかけないようにします。
本葉1枚のときと3枚から4枚のころに間引きをして、適当な株間にします。
春ごぼうの株間は夏どりで8センチにします。冬どりは6センチぐらいにします。

スポンサーリンク

-みんなの家庭菜園体験談
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

家庭菜園でマクワウリを栽培しました

昨年、夏野菜を植えるため園芸店に行った時、トマトやきゅうり、ナスなどと並んで マクワウリの苗が売っていました。あまり買い手がないのか少し安売りしていました。 マクワウリはその名の通りウリ科の植物で味は …

no image

家庭菜園でズッキーニの栽培に挑戦しました|受粉がポイント

イタリア料理などでよく食べるズッキーニがとても好きなので、 一度栽培してみようと、昨春、苗を買ってきました。 品種はごく普通の濃緑色の細長いタイプのグリーントスカ。 地植えのスペースがなかったので、鉢 …

no image

家庭菜園初心者におすすめなゴーヤ栽培

家庭菜園で簡単に初心者でもできるのは、ゴーヤです。 マンションでも、プランターひとつで、できますし、 スーパーで買ってきたゴーヤの種から栽培できます。なので、2倍楽しめます。 種の数によっては、いっぱ …

no image

家庭菜園でバジルを種から栽培する

毎年、バジルを種から育てています。 一袋を一度に蒔けば、植える場所も食べる速度も間に合わないので、 次の年も、またその次の年も残った種を蒔いています。 発芽率は落ちているかもしれませんが、 それでも盛 …

no image

家庭菜園でイチゴを栽培しています

私はイチゴ育てています。 イチゴは中々種とかが売っていないので、 自分で苗を買ってきたり、自分で食べたイチゴの種を少し残しておいて 植えたりと色々な方法で育てています。 どちらも今ちゃんと育っていて、 …

カテゴリー

最近のコメント