初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

みんなの家庭菜園体験談

ブロッコリー栽培失敗から成功へ

投稿日:

真夏に一度育苗に失敗したのですが、
すぐにやり直したらブロッコリー栽培は大成功でした。
一番まん中の部分は収穫が終わったのですが、
腋から芽が伸びてきて、もうしばらく食べられそうです。
たくさん収穫できたので、近所の方にも配ったのですが、
大変評判がよかったです。無農薬で育てたので感激もひとしおといったところです。
途中までは虫にやられていたので、
ちゃんと成長するかものすごく心配だったのですが、
秋に入った途端に虫がいなくなってしまいました。
自然のサイクルはうまくできているなあと感心しました。
最初に育てた品種は、シャスターというものだったのですが、
育苗の時ですが、昼間に苗を日陰に移動させなかったために枯らしてしまいました。
2度目の栽培では緑風という品種をつかいました。
今度は昼間の温度や水やりにも注意したので、うまくいきました。
育苗期間が真夏なので苗の徒長に気をつけなくてはいけないのですが、
非常に難しかったです。結果としては徒長させてしまったのですが、丈夫に育ちました。
種まきは育苗箱に条間7センチ程でまいていきました。
本葉2枚になったら4号ポリに植え替えます。
このやり方が推奨されているのですが、
私の場合は128穴のセルトレーのまま育苗していました。
ポリ鉢に移す手間がかけられませんでした。
そのことが徒長させてしまった結果につながりました。
ポリ鉢に移すことで、定植までの時間をさらにかせぐことができます。
私のやり方として、育苗中には肥料はあげませんでした。

スポンサーリンク

-みんなの家庭菜園体験談
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

家庭菜園でジャガイモ栽培

家庭菜園ではじめてジャガイモを作りました。 カインズホームで販売されている 1ネット¥298程度の種イモであるキタアカリを購入し、 3月に植え付けをしました。 春植えだと種イモをカットしてから植え付け …

no image

ベランダでミニトマトが自然発生?

植木鉢をたくさん並べて、ベランダで家庭菜園を作っているのですが、 ひときわ大きな15号鉢に、レモンの木を植えています。 あるとき、その根元から、一本の茎が伸びているのに気がつきました。 白い産毛におお …

no image

トマトとニラの混植栽培

いつだったか?テレビでミニトマトの栽培をしているのを観て 根元に一緒にニラを植えると良いと紹介していた番組がありました。 我が家は餃子も好きなので試してみることにしました。 ミニトマトはアイコ(赤)を …

no image

グリーンカーテンで収穫したゴーヤの利用法

グリーンカーテンって聞いたことはありますか? 夏のエアコン代を節約したり、直射日光を遮って 室内の温度を抑える効果があります。 我が家でも昨年グリーンカーテンを作成したことがあります。 最初は朝顔を植 …

no image

家庭菜園でのズッキーニの育て方

ズッキーニは見た目はきゅうりに似ていますが、実はかぼちゃの一種。 「ペポかぼちゃ」という種類であり、「つるなしかぼちゃ」とも呼ばれています。 3月中旬から6月にかけてが種まきに最適な期間なのですが、 …