初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

みんなの家庭菜園体験談

家庭菜園で野菜つくりに挑戦

投稿日:

家の前にちょっとした空きスペースがあるので、野菜作りに挑戦しました。
夏野菜が育てやすいと聞いたので、トマト、きゅうり、ピーマンなどを植えてみることにしました。
まずは土づくりです。固くなった土を耕し、油粕や骨粉、石灰を混ぜます。
これだけでもう腰がギシギシしました。
1辺が2メートル程度の広さなのに挫けそうでした。
苗を店で購入し、植えました。
子どもたちと「大きくなぁれ。」と言いながら、
とてもわくわくしながら植えていきました。
トマトは背も高くなり、倒れやすいと聞いたので、支柱をたてトマトの茎をくくりつけました。
毎日ちょっとした変化があり、観察していくのがとても楽しく、
トマトの小さい実ができた時は本当にうれしさで気持ちがいっぱいになりました。
 
しかし、しかし、そこからが大変でした。
まず、トマトにたくさんのアブラムシがつきました。
虫が嫌いな私にとって見るだけで鳥肌がたちました。
しかし、そうも言ってられないので、知り合いから薬を分けてもらい、
霧吹きにいれてシュッシュと丁寧にかけていきます。
しばらくすると、アブラムシが減ってきました。
 
次に、トマトが大きくなるにつれて、実が割れてしまうのです。
雨や水やりでついた後に太陽の光を浴びて
焼けてしまうのも、原因の一つだそうです。
そこで、古くなったビニル笠を支柱にくくりつけ、
雨よけと日傘代わりにするようにしました。
 
さらに、野菜がよく育つように土づくりをしたので、雑草もよく伸びるのです。
草むしりもこまめにしなくてはなりませんでした。
 
軽い気持ちで始めた野菜つくりでしたが、想像以上に大変でした。
けれどもその分、収穫して食卓にあがった時はとても嬉しいものでした

スポンサーリンク

-みんなの家庭菜園体験談
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

栄養豊富なミニトマトを家庭菜園で育てる

毎年、4月の後半になるとミニトマトを植えるのが習慣になっています。 夏になると、ぷりっとした赤い実が鈴なりになって、 手でもぎ取ると新鮮な香りがぷーんとただよいます。 夏の夕方、仕事から帰ったときに、 …

no image

ベランダでミニトマトを栽培しています

我が家では毎年夏前になると、ベランダでミニトマトの栽培をします。 マンションなので、一軒家のような広い庭はないので ベランダの片隅でプランター2つ分ほど栽培します。 子供たちと一緒に植えるのが恒例で、 …

no image

トマトの脇芽の取り方と鳥への対策

農家ではありませんが、毎年トマトを作っています。 トマトの苗を4?5本買ってきて畑に植え、短い支柱をその回りに4本立て、 そこに底を空けた肥料袋を被せて風で苗が倒れないようにします。 1032 その後 …

no image

エダマメは発芽をとくするために一晩水につける

家庭菜園の醍醐味はなんといっても 取れたての新鮮な野菜が食べられる事です。 農薬を使わなければ、無農薬の有機栽培も可能ですし、 安全に食べることが出来ます。 ただ、最初から美味しい野菜が取れるわけでは …

no image

家庭菜園でメロン栽培失敗

今年もメロンの苗を植えてみました。ミニメロンと網メロンの二種類です。 結果はミニメロンは何とか食べることができましたが、網メロンは失敗でした。 毎年畑にミニメロンの苗を植えてはみます。 しかし悲しいこ …

カテゴリー

最近のコメント