初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

みんなの家庭菜園体験談

家庭菜園でトウモロコシ栽培に挑戦します

投稿日:

昔食べた縁日の焼きトウモロコシが懐かしくなって、
ホームセンターでつい種を買ってしまいました。
しかし、トウモロコシなんて素人が栽培できるものなのでしょうか。
今年は勢いにまかせて、あれもこれもと買いすぎてしまったような気もします。
畑は自宅から車で15分程のところにあります。
忘れ物をしたからといって、戻ってこれる距離ではありません。
畑についてから調べ物をしていたのでは、時間がかかりすぎてしまいます。
自分でやってみると農家の方の凄さというものがよくわかります。
種は、ハニーバンタムという品種です。これは昔からあるロングセラー商品です。
名前を知っていたので買ってみました。
種まきは、畝の幅1メートルにして2列にしてみます。1
カ所に3粒まいて、苗の間隔は30センチとることにしてみます。
ここまでは、ダイコンは作ったことがあるので、なんとなく似ている気がします。
栽培の本にはマルチ栽培が推奨されていますが、今回は使いません。
できれば落ち葉を敷き詰めたいのですが、そこまで手がかけられるかどうかです。
列と列の間は50センチとります。
トウモロコシは、1列に長く植えるよりも数列になるように
植える方が花粉がよくついて実入りがよくなるとのことです。
芽がでてきたら草丈20センチの頃に間引いて1本立てにします。
露地栽培では、株元に土寄せして、風による倒伏を防ぎます。
支柱は使わないでやってみます。
ブロッコリーは支柱なしでいけましたが、トウモロコシはどうなるか実験です。

スポンサーリンク

-みんなの家庭菜園体験談
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

家庭菜園でのズッキーニの育て方

ズッキーニは見た目はきゅうりに似ていますが、実はかぼちゃの一種。 「ペポかぼちゃ」という種類であり、「つるなしかぼちゃ」とも呼ばれています。 3月中旬から6月にかけてが種まきに最適な期間なのですが、 …

no image

プランターでミニトマト栽培に挑戦

家庭菜園に昔から憧れていたのですが、 アパート暮らしで畑などなく。 たまたま行ったホームセンターにアスパラガスの苗発見!! プランターでも栽培できると書いてあったので、一式買って家庭菜園デビュー!! …

no image

家庭菜園で伏見とうがらしを栽培しました

京都の人なら誰でも知ってる「伏見とうがらし」、 京の伝統野菜の一つです。 細長い形をしてるところから「ひもとう」ともいわれます。 名前は「とうがらし」となってますが、一般のとうがらしとは別物で、 風味 …

no image

子どもも楽しむミニトマト栽培

うちでは毎年ミニトマトの栽培を行います。 ミニトマトって自分で買うにはなんだかもったいない感じがするし 栽培できるなら栽培してしまうのが一番良いんですよね。 毎年、ゴールデンウィークの時期に私は栽培を …

no image

家庭菜園でのナス栽培しています

「親の意見とナスビの花は、万に一つの無駄がない」、  又、「ナスの葉は座布団にせよ」、「ナス紺色」などと、 ナスに関する諺があるほどで、ナスは日本人に愛されている野菜です。 ナスの料理にしても万能とも …

カテゴリー

最近のコメント