初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

みんなの家庭菜園体験談

白いゴーヤと緑のゴーヤの違い

投稿日:

野菜作りの初心者に野菜作りに求めることは、

と聞くと最初に帰ってくるのが育てやすさ。

初心者は知識が限られているため
肥料の量や害虫についての知識が全くない。
私も最初はその一人でした。
それで私が最初の野菜作りに選んだのがゴーヤでした。
少ない苗でたくさんできるため、達成感が味わえます。
そして肥料の知識がなくてもたくましく育ちます。
害虫も来ず女性でも最初は育てやすいと思います。
ホームセンターで苗を買おうと出かけていったところ、
苗の種類が二つありました。
白ゴーヤと緑のゴーヤです。興味本位で二つ買ってみることにしました。
育て方を見てみると、さほど大きな違いはありませんでした。
それで隣同士に植えてみました。葉の成長は両社とも変わらず元気に育ちました。
みるみる大きくなり緑のカーテンが出来上がりました。
CA390122.JPGのサムネール画像
しかし花が付き始めるころに両社の違いが明らかになりました。
白ゴーヤの花が著しく少ないのです。
緑のゴーヤはたくさん黄色い花をつけているのに対し、
白ゴーヤは全体の二割程度でした。
CA390117.JPGのサムネール画像
日の当たり方も変わらないのになぜだろうと不思議に思いました。
はっきりとした原因はわかりませんでしたが、
やはり白いゴーヤは品種改良されたもの。
もともとゴーヤは緑が基本。品種改良された苗はやはり弱いのかなと思いました。
収穫時数えてみると、白いゴーヤは二本苗を植えて収穫はたった二本でした。
緑のゴーヤは苗を二本植えたのに対し30本の収穫でした。
結果は歴然です。収穫の後一緒に料理してみました。
白いゴーヤはあまり見た感じおいしそうではありませんでした。
やはりゴーヤは緑が一番だと思った初めての野菜つくりでした。
 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-みんなの家庭菜園体験談
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

支柱を使わないキュウリ栽培

私がキュウリを作り始めたのは5年位前です。 もともとキュウリが好きだったのと、 近所の野菜作りの達人に「簡単だから」と 苗をいただいたことがきっかけです。 毎年、苗を5本くらいその方から頂いて植えてい …

no image

小さめのプランターでも栽培できる野菜

庭がないマンション、ガレージの片隅などでプランターを利用して、 家庭菜園をする方も増えています。 プランターの形や大きさなども様々な種類があるので、 野菜の特徴にあったもを選べばどのような野菜も育てる …

no image

ベランダでミニキャロットをプランター栽培

実家の庭では何種類もの野菜を育てていました。 水やりや間引きのお手伝いをし、少しずつ変化していく 野菜を観察しながら収穫時期は楽しいです。 実家を離れ一人暮らしになりマンションに住むようになったのです …

no image

家庭菜園でスイカ栽培の失敗

私は、ある夏にスイカを店で買ってきました。 そして、スイカをたべて、その中にある種をあつめて コップに水をためて、スイカの種を選別して、 家庭菜園で使えそうな種を集めました。 次の日は、学校が休みなの …

no image

家庭菜園でのオクラの育て方

オクラは、北アフリカ原産で、発芽温度は25度から30度です。 生育適温は昼は、28度から30度、夜は20度から23度の高温性作物です。 夜温14度以下では生育がひどく悪くなってしまいます。土壌はあまり …

カテゴリー

最近のコメント