初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

みんなの家庭菜園体験談

家庭菜園でのミニトマト栽培の楽しみ方

投稿日:

子供たちがミニトマト大好きです。
スーパーマーケットで購入すると、取り合ってすぐに食べてしまいます。
野菜好きで嬉しいけど、ミニトマトって結構高いです。
そこで、せめて住宅を購入して庭が出来た機会に、
オンシーズン分のミニトマトだけでも栽培しようと
挑戦をはじめて今年は3シーズン目になります。
冬場日当たりが無い場所で、冬野菜は作れないため、
オフシーズンに土づくりをしています。
雑草や枯葉を堆肥化し、春先に化成肥料を足して耕しています。
4月上旬?中旬に苗の植え付けをします。
今年はキャロルパッション、アイコ(赤)、ピンキーの3品種を植えました。
現在、細い1mくらいの支柱で仮に誘引しています。
もう少し丈が伸びたら2m支柱をそれぞれ3本組んで支えようと考えています。
毎年試行錯誤しています。
植え付けから1m程度の丈になるまでは、
脇芽をしっかり摘むことが大事なので、毎朝の日課となっています。
収穫が近くなると”虫”も活発にトマトを食べに来ます。
初年度、ヨトウムシが大量発生し、かなりの実が食害をうけました。
薬品はあまり使いたくないですが、
実に色がつく前の段階で1回だけ消毒するようにしています。
あとはニジュウヤホシテントウ、成虫も幼虫もなかなか手ごわいです。
あんまりトマトにつくイメージはなかったのですが、
消毒してもあんまり効果はないし成虫はどこからともなく飛んでくるし…強敵です。
実は食べないので、トマトの木(?)本体に勢いがあればいいんですが。
さすがに3本を1.5mくらいに仕立てると、ピーク時の収穫はすごいです。
トマトソースにして冷凍して使っています。
でも、ピーク時以外は、子供達がその日のうちに食べきってくれるので、
野菜を作って良かったなあとしみじみ思います。
今年も豊作でありますように。

スポンサーリンク

-みんなの家庭菜園体験談
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

家庭菜園でイチゴを栽培しています

私はイチゴ育てています。 イチゴは中々種とかが売っていないので、 自分で苗を買ってきたり、自分で食べたイチゴの種を少し残しておいて 植えたりと色々な方法で育てています。 どちらも今ちゃんと育っていて、 …

no image

ホウレンソウの栽培失敗を乗り越えて|種まき時期が重要

秋の終わり頃にほうれん草の種をまきました。 種の入っていた袋の裏には、種のまく時期が10月?11月で 種をまいてから1ヶ月ほどで収穫できると書いてあったので 寒くなる前に収穫できると思い育て始めたので …

no image

家庭菜園の楽しみ方/収穫した野菜でバーベキュー

市で貸し出している農園を借りて家庭菜園をしています。 年間6000円と格安で畑が借りられるので、2区画借りました。 意外と借りてが少なくて、市役所に勤めている 奥さんからのお願いもあって始めたのですが …

no image

家庭菜園でのナス栽培しています

「親の意見とナスビの花は、万に一つの無駄がない」、  又、「ナスの葉は座布団にせよ」、「ナス紺色」などと、 ナスに関する諺があるほどで、ナスは日本人に愛されている野菜です。 ナスの料理にしても万能とも …

no image

家庭菜園でのプチトマトの育て方

小学生の頃理科の授業の一環で朝顔につづいて プチトマトを作ったこともある方は少なくないのではないでしょうか。 けれどもいざ家庭で作ろうとしても良く覚えていなかったり、 分からないことが多いと思います。 …

カテゴリー

最近のコメント