初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

みんなの家庭菜園体験談

家庭菜園のきっかけはカブトムシ

投稿日:

私が家庭菜園をやろうと試みたキッカケは
飼育していたカブトムシの幼虫でした。
カブトムシの幼虫をしばらく飼っていますと、
飼育容器の中が幼虫の糞でいっぱいになります。
そしてその幼虫の糞が作物の肥料には最適だと知ったので、
それならば幼虫の糞を捨てるのも勿体無いと思い
自宅で何かと栽培する事を思いついたのです。
しかし栽培するといっても、何を育てようかと悩みました。
当初は花を育てる事も考えたのですが、
やはり花より何か食べられる物の方が友好的だと考えた私は、
結果的に家庭菜園を始める事にしたのです。
そうして家庭菜園を始めるにあたり、必要なものを考えました。
まず私の住んでいる家には庭がなく、プランターが必要でした。
次にプランターといえば当然、中に入れる土も必要です。
そうして私はまずプランターと土を購入し、家庭菜園のやり方を調べました。
すると必要なのはそれだけではなく、土を中性化する為の石灰と水捌けを良くするために、
プランターの底に石を敷き詰めるのが必要だと知りました。
そして何とか必要なものを揃えてプランターを準備し、いよいよ何を植えるか考えました。
その結果、時期的なものや栽培のしやすさを考慮し、トマトを育ててみる事にしたのです。
そうして底に石を敷き詰め、
カブトムシの糞と石灰を混ぜた土を詰め込んだプランターに、
買ってきたトマトの苗を丁寧に植えました。
それから毎朝水をあげていましたが、
一説によるとトマトは水をあげすぎてはいけないという事でしたので、
なるべく控えめに水をあげていました。
そしてしばらくすると、やはり葉に虫がつきはじめます。
多少なら私も気にならないのですが、虫が大量につき過ぎると葉を食い尽くされ、
作物が育たないので、こまめに虫の除去を施しました。
そうして約3ヵ月後、何とか立派なトマトを収穫する事ができました。

スポンサーリンク

-みんなの家庭菜園体験談
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

育てやすい小松菜|早取り品種がおすすめ

春が種のまき時になっている野菜や花はとてもたくさんあります。 この季節、自宅の庭やベランダにプランターを置いて何か植えてみませんか。 野菜を作りたい人におすすめなのが、小松菜です。 ホームセンター等に …

no image

小さな庭で楽しむイチゴ栽培

我が家には小さな庭があります。そのこに花水木を直植えし、 あとは棚に様々な花などを植えて楽しんでいました。 しかし、孫ができて物心が付いたころから、 草花を減らしてイチゴの家庭菜園に取り組み出しました …

no image

かぼちゃは家庭菜園初心者にもとても簡単に栽培できる作物

家庭菜園の経験が多少あると、 植えてもいないのにかぼちゃのつるがどんどん張って、 ついにはかぼちゃが生ることに出くわします。 この理由は接木にあります。 かぼちゃはとても生育が良いので、なすの接木の台 …

no image

ニラとスイセンを間違えて食べないように

うちの家庭菜園には葉ニラが植えてあります。 100均で買ってきた葉ニラの種を畑に直播しました。 植えたその年は、細いひょろひょろした葉ニラで とても食べられるものではありませんでしが、 2年目になると …

no image

家庭菜園でのナス栽培は病気に強い接木苗がおすすめ

関東地方であればナスは4月の中旬以降に苗を植え付けます。 苗を買う時の注意は、値段が高くても接ぎ木苗を購入することをお勧めします。 接ぎ木苗の方が連作障害や病気に強く、その分、実の付きも良く長く収穫で …

カテゴリー

最近のコメント