初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

みんなの家庭菜園体験談

育てやすいキュウリおいしい黒さんご

投稿日:

家庭菜園を始めて、10年が過ぎました。
初めて家庭菜園をした年は、庭の硬い土にただ、
買ってきた苗を植えただけで収穫もほとんどありませんでした。
2年目以降、本を買って勉強したり、近所の方に色々教わりながら、
庭の土を黒土に入れ替えて、野菜のための土作りから頑張りました。
家庭菜園を始めてから、毎年欠かさずに育てているのがきゅうりです。
10年の間で、スティックきゅうり、夏すずみなど
何種類かのきゅうりを育ててみましたが、
私が、一番気に入ったのは、トゲトゲがすごい、黒さんごという品種です。
栽培方法は他のきゅうりと変わりませんが、
最近ではトゲの少ないきゅうりを栽培する方がほとんどのようです。
トゲの少ないきゅうりはパリパリ感の強いものが多いですが、
黒サンゴはとても柔らかくて甘いのが特徴です。
きゅうりは、あまり手もかからず、育てやすい野菜だと思います。
苗を土に下ろした直後は、風や寒さに当たらないようにビニールなどで囲っておくといいです。
寒冷地の場合は、根の周りを黒いビニールなどで覆うといいと思います。
つるが出てきたら、きゅうり用のネットを張ると、自然にネットに張っていきます。
きゅうりは、水をあげればあげただけ成長もよく、収穫量も増えるので、
花が咲き、実がつき始めたら朝の涼しいうちや夕方に水をたっぷりとあげるといいです。
また、収穫が進むとだんだんと葉が白っぽくなってくるので、
そのような葉は、できるだけ早く取り除きます。
収穫できる期間も長いので、家庭菜園にはきゅうりは最適です。

スポンサーリンク

-みんなの家庭菜園体験談
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

ミニトマトの品種の種類はいろいろあります

三年ほど前から自分の中でブームになったミニトマト作り。 初めは引っ越した先の敷地に庭があり、 その土地はよく作物が育つと聞いたことがきっかけで、 少し簡単なものでも作ってみようと思ったのがはじまりでし …

no image

食用のジャガイモを種イモにして栽培してみました

数年前に、少しでも食費を浮かせようと思い、 非常に簡単なので芽が出てしまったジャガイモを種イモにして、 うちの庭に植えて見ました。 育て方はよく分からないのですが、 芽が出ているのでそれを丁度良い大き …

no image

家庭菜園で旬のナスを楽しむ

我が家では、毎年雪が溶ける4月の下旬頃から、 家庭菜園の準備が始まります。 雪が溶けてくれると、3m四方くらいの畑が顔を出し、 そこにまず土の準備を始めます。 ホームセンターなどで腐葉土などを買い、 …

no image

ベランダ家庭菜園でのリーフレタスの育て方

趣味と実益を兼ねて、小さな鉢で楽しむベランダ農園。 手軽に作れる「リーフレタス」は観賞用としてもかわいいのでオススメです。 緑色や茶色の葉っぱが次々に大きくなりますが、 その都度に摘んでサラダのアクセ …

no image

家庭菜園でイチゴ栽培を楽しんでいます

今、農業が格好いい、らしい。 女子力を生かした、おしゃれな農業。だとか、 週末は農業、がライフスタイル。だとか、 農業ばやりの昨今。「わたし、農業してます」というと「え、いまさら?」みたいな。 でも、 …